「師匠」
「4段ケーキ」のベースだけ出来たところで,
また別のお店の「バラのキルティング刺繍」というお仕事を入れなくてはいけません.
あぁぁぁ,慌てる.明日には終わらせたい.
2ミリパールをたくさん使うので,さっき材料を買いに出かけたら
いつものように「帰りたくない」気持ちになって
テキトーなお店でコーヒー飲みました.そのときぼやっと...

GONさんやeos.1さんには「師匠」と呼べる人がいていいな~.羨ましい.
男だから?関係ないですよね.
私は今まで,お手本になる人に巡り会わなかった.
わぁすごい.と思っても,その人すべてをあがめるようなことは全くなかった.
きっと,「師匠」がいれば
教えてもらえるし,意見を言ってくれるだろうし,見守ってもらえるのだろうなぁ.
そういう人に出会っていないということは,間違ったところにいるのかな?
それとも,一つの事に深く精進していないのかなー.
やりたいことはたくさんあって,気が散るほうかもしれない.
「師匠」が存在することで,恥ずかしい事は出来ない.とか立派になりたい!とか
ボーダーラインが決まるんじゃないかな.
これからそんな人に会えるのだろうか?う~ん
人と違った道を無駄をしながら歩いているのだし,「師匠」なんて見つからないのか.

...と考えたりしたのでした.

一人で何でも決めるのが面倒な時に,相談できる人がいれば.

途中経過.デコレーションなし.のケーキ
# by artigana-g | 2005-04-23 18:56 | 日々 | Comments(8)
ふたりでつまむ
今朝,お電話しました.
「○○○さ~ん.銀座のお店はいかがでしたかぁ?」
「とっても可愛かったデス!あと二つ,よろしくお願いします!」

今日は銀座のお店のためのふたつ目のオブジェ,「4段のケーキ」を作っているところです.
でも今朝やっと始めたところなんですけどね.

昨日は他のお店からドレスが届きまして
トップはレースのビスチエ,ボトムはボリュームのあるスカートでした.
そのスカートは,ところどころつまんで,不規則なふくらみをたくさん出してあるものでした.
そのふくらみの垂れたところにスパンコールを飛ばすのです.

そういうデザインのスカートは昔からよくあるのですが,
今回のは花嫁・花婿が仮縫いの段階で,おふたりでトワルをつまんで
この「不規則なふくらみ」を作った.のだそうです.
お店の方は「おふたりの愛のつまみ」とおっしゃってて,笑えました.

しかし,おふたりが適当にやってもパターン上の問題が出てくるので
あとでお店のほうで,調整したようですが.

こういう刺繍の場合は,ボディに着せないと全く良くわからないので
私はあまりやらないのですが,ボディにスカートだけはかせて
床に座り込んだり,膝立ちになったり,立ったりしながらスパンコールを付けていきました.
なかなかたいへん.でも終わりましたヨ.

それにしても,最近は「彼」が花嫁のドレスのデザインに一緒に参加したい.
という傾向ですネ.多いですネ.
きっと結婚式のパーティでは,司会の方が「おふたりの愛のつまみ」をご紹介するのだワ.
楽しそうですね.
# by artigana-g | 2005-04-22 21:00 | 職人 | Comments(2)
artigana-gの仕事・14
artigana-gの仕事・14_b0055196_16222060.jpg

Uピンの髪飾り.シルクオーガンジーで作ったカメリア.ボタンホールステッチで花びらを作ります.
大・小を作って,ビーズの花も混ぜて10~12本セットにします.並べてつけるとティアラっぽくも
見えるし,ばらばらに飛ばしても可愛いです.アシンメトリーに配置してもステキです.
# by artigana-g | 2005-04-21 16:29 | 仕事 | Comments(4)
発散してから次へ
昨日の夜は,11時には「教会」を作るのをやめてしまって,お風呂の中で
「明日,自由が丘までもっていけばいいやぁ~」と考えたのでした.

本日午前11時,やっと「教会」出来上がりました!お電話しないと.
「○○○さ~ん.出来ました!2時くらいに持って行きます.」
「でも,今日は嵐になるらしいですよ.」
「えっ,嵐に??」
「ムリしなくても,銀座のお店に直接送ってくれればいいですヨ.
 あとで私が見に行きますから.」
「いいんですか?う~ん.そうしようかなぁ.ではお言葉に甘えて.」

というわけで,しっかり梱包された「教会」は
3時半に佐川さんに運ばれていったのでした.めでたし.めでたし.
次は撮影用の「トーク帽」を作らなければならないのでした.
はじめたものの,ミスの連続.タフタも難しい★

午前中に荷物が届いて,中を開けると「なんとか金曜日までにお願いします」
というお手紙が入っていて,刺繍サンプルの指示と,材料なのでした.
え~,この間の電話では何も言ってなかったじゃないですか~!

そうだ,これのお陰で私のストレスが増大してしまったのだ.
突然,外出しました.嵐にはなっていない雨の中を.


新しいデジタルカメラ買いました~♪
# by artigana-g | 2005-04-20 18:49 | 職人 | Comments(2)
上がりはいつ?
とうとう,「ゆうやけこやけ」のメロディが聞こえてきてしまった.
6時...
「教会」は,送りに間に合わせられるどころか
屋根の飾りも,窓の飾りも,鐘楼のビーズの鐘も,出来ていないのでした.
先方に言い訳の電話を入れておかなくては.

「○○○さ~ん,すみませ~ん(ぺこぺこ).(おずおず)今日は間に合いませんでした.
 (こわごわ)教会本体はできてるんですけどぉ,細かいところが・・・.」
「やっぱりぃ,たいへんなんですねぇぇ.
 まぁ,,,絶対に20日にいるってわけでもないんですけどね.(?なんだか優しい)
 ちょっとの間,ウインドウが淋しいだけで.」
「そうですかぁ.でもまずいですよねぇ.」
「この際,もうぞんぶんにやってもらって・・・・・」

もうすでに随分制作時間がかかっているし,これ以上ぞんぶんにやったら
私の請求書を見たとたんに「目が飛び出る○○○さん」を想像できる.

明日の即日配達に間に合うだろうか...
一日遅れたら,値引きしなきゃいけないでしょうか.
落ち着きすぎていたかもしれない.
屋根の上にスワロフスキーの十字架が立派に立ったのを見て,安心してしまったかもしれない.
次々に押し寄せる納期を甘く見ていたのかもしれない.

納期をクリアすることが出来なくなるのはまずいです.
焦る自分を取り戻さないと!

それにしても,「教会」,可愛く出来上がりそうなんです☆
# by artigana-g | 2005-04-19 19:00 | 職人 | Comments(8)