artigana-gの仕事・9
b0055196_9113888.jpg

プリント図案制作中.バラの図案.トレース台(中からライトが当たる)の上に,下書きを裏側に貼ったマーメイド紙がのっているところ.この写真で,そういう感じ伝わっているでしょうか?葉と茎を描いただけで,バラの部分はこれからです.下書きにはロール紙という薄い紙を使っています.(今回は下書きのバラにも色をのせてあります)ぼやらん.としていないですか?大丈夫.これからぼやらんとなるのですよ.もうすぐ描き終わるので,嬉しくなってUPしてしまった.
また,プリントのお仕事で恐縮です.次回は花嫁関係を載せたいと思います.
# by artigana-g | 2005-03-24 09:28 | 仕事 | Comments(6)
催促されてます
東京は雨降り.朝からどんよりとしています.

朝一で,,,あのプリント図案が帰ってきてしまいました!
ぼやらんと描いたつもりでしたが,「もっとぼやらんと」というご意向です.
金曜日着で送らないと,社長のチェックが受けられないそうなので
気合を入れなおして,(紙の種類も変更して)やり直し.ぁぁぁ.

昨日の夜,後輩J子から電話が来ました.
「あのぉ,頼んでおいたのはどうなっているかなぁと思って.」
そうそう,J子の会社の女の子が5月の挙式のために,ヘッドドレスを探しているので
何か簡単なカタログを送ってほしい.といわれていたのをそのままにしていたのでした.
忘れていたわけではないんですが.B型しすぎました.
さっき,あせって作りました.今日送りますヨ.

南青山のお店からは
「打ち合わせの件,どうなってるかなー.4月3日にはピックアップだから.」
という電話が来てしまった.
新しい,売れる!リングピローを提案しなくてはいけないのでした.雑誌撮影のための.
忘れていたわけではないんですよ.B型しすぎただけで...
順番にやりますから,申し訳ありませんが,もうちょっと待っててください.
売れ筋の4個は出来てますヨ.

仕事場は雑然としてきました.月末近い風景になっている.
大きな紙と,雑誌の山と,納品を待っている積みあがった商品と,パールやらビーズやら.
思わず深呼吸....

さぁ,休んでないで始めますか.って,プリント図案のお直し.ぁぁぁ.
# by artigana-g | 2005-03-23 14:01 | 職人 | Comments(4)
今日からトレンチコート
今日は綿のトレンチコートを着て,出かけました.
そろそろ春だしなぁと思って.
寒いかな?と思ったけど,今日は春らしくモヤモヤした空気で,トレンチでも快適です.
御茶ノ水あたりで,なんとなくピンク色のものが...桜のつぼみだったのかもしれない.

お洋服のアイテムの中で,コートが一番好き.です.
防寒用とか防塵用というためにではなく,スタイルとしてコートを着ていることが好きなのです.
だから,かなり暖かくなってきて,もう誰もコートなんか着なくなる頃でも
最後までコートを着ています.毎年.

外国の空港とか,ニューヨークの街中で
コートを着ているステキな人達を見てしまってから,コート好きになりました.
無造作だったり,キチンとしていたり,コートを着こなしている姿はカッコイイです.
秋から冬,春あたりまでコートを着続ける私.快感です.
コートを着ていない夏は,出来るだけ早く過ぎてほしい.

そういえば,トレンチコートを着て妹と新宿御苑にお花見に行ったのでした.2,3年前.
とってもいいお天気で,満開の桜の下で,妹が写真を撮ってくれました.楽しかった.

今年もお花見は新宿御苑がいいなー.
上野公園とかって,横尾忠則ゾ~ンって感じで恐い雰囲気がするし(横尾さんは好きですけど),
井の頭公園は老若男女で混みすぎる.
皇居っていうのもいいですネ.
# by artigana-g | 2005-03-22 17:05 | MODE | Comments(0)
私的恋愛論
福岡の地震,TVの映像を見て,驚きました.
福岡には,たくさんドライブに連れて行ってくれたFさんがいる.
心配になり,お見舞いメールを送ろうとしたのですが,少し悩んでやめました.
妻子ある男性になってしまったFさんにメールを送ると迷惑かもしれないと思ったから.
それに返信,こなそうな気がした.
時間が経過して状況が変わってしまうと,昔と同じようにはいかないものです.

妻子ある男性と仲良くすると
嫉妬深い奥様がいる場合は厄介な事になるし,
お友達からもケイベツのまなざしで見られたりすることもある.
妻子ある男性と仲良くしたい場合は
頻繁に連絡を入れたり,嫉妬深くクヨクヨしたり,相手のことで頭が一杯になってはいけないです.
たまに連絡を入れて,たまに会う.というのが続かせるコツですね.

なんて
自分が深入りできない性格なので,情熱的な恋愛が出来ない人なので
こういう選択になってしまうのでしょう.
私はいろんな人と楽しくやりたいだけなのです.
20代最初の痛手から,こんなふうになってしまったのかもしれない.
それとも自分が束縛されたくないから,誰も束縛できない.と思ってしまうのかもしれない.
結局,,,さっぱりしてるんです.

恋愛にのめりこむ人を見てしまったりすると,羨望のまなざし!です.
小説になりそうな出来事を羨ましいなぁと思う.


ちょっと春らしい話題が書けたかな~...でも恋は夏.でしたっけ?秋?ま,いいや.
窓の外がまぶしいです.
さっき見てたVOGUEも,やけにまぶしかった.
# by artigana-g | 2005-03-21 15:14 | 日々 | Comments(6)
artigana-gの私物・6
b0055196_1329185.jpg

ベニヤパネルにアクリルで描いた「桜」(部分).B2くらいの大きさです.描いているときは「夜桜」を描いているつもりでした.この頃もお仕事なかったんだと思います.今見ると,真面目に描きすぎ.かなり和調です.トイレの中に飾ってあります.お陰で結構華やかなトイレになってます.
絵のテーマが「桜」ばっかりなのは,,,私の本名の中に,この字があるから.また今年も満開の桜を早く見たいものです.誰かが私の事を思い出すかもしれない.と期待しながら待っています.
# by artigana-g | 2005-03-20 13:47 | 私物 | Comments(8)
文字を見る
プリント図案終わりました.やれやれ.次は刺繍のお仕事.
に,取り掛かったところで一休み.ということで書店へ出かけました.

ku:nel (マガジンハウス)買いました.2冊目です.
この雑誌の良いところは,生活を大事にしている人の記事が多いところかなぁ.
今の私には強い憧れがあるのかもしれないです.

でも,なんといっても私が一番気に入っているのは
「江國香織姉妹の往復書簡。」というページ.
姉・香織さん(作家)と妹・晴子さん(編集者)の文通なのです.
自筆の文字が書かれた便箋をそのまま載せているのです.
おふたりとも,かしこそうで,かわいい字.
仲の良い姉妹の様子がうかがえるし,笑える話題もあります.
この4ページは,内容という以前に文字に惹かれてしまうのです.

こうやって活字になってしまうことが多い今では
あまり人が書く文字を意識しなくなっているけど,個性的な文字を見ると
その人がどんな人なのか,少しはわかるような気がする.
こんなブログの中のお友達では,その手がかりすらないですねー.
(でも,ブログ全体が自筆だったら?と想像すると,それもマズイかも?ですネ.)
そういえば,自分の文字のフォントを作れてしまうソフトがありましたね.

文字って,その人をあらわしてしまうものです.
それでとても興味深い.

☆そうだ~.「ラジオイタリア語講座・4月号」も買いました.再出発できるか?どうか.
# by artigana-g | 2005-03-19 20:04 | 日々 | Comments(6)
イッパツで描きたい
午前中1時間ばかり,税理士さんの事務所で経営の相談.ではなく雑談.
人に会ってしまうと,おしゃべりが止まらなくなる.という最近の習性は良くないかも.

今日はまた,残りひと型のプリント図案制作中です.
今回のは,(パリで買ってきたという)お人形のお洋服の生地の柄(バラの花)と同じものを
24インチの版にしなくてはなりません.1950年代のものでしょうか.
お人形が着ていたくらいですから,その生地は面積が小さい.
よく見ながら,同じような調子で柄を増殖させていきます.

なんとか図案は組めたけど,このぼやらんとした水彩のタッチが描けるのか?
試し描きをしてみましたが,イマイチ.
で,ひるんでいるところです.

図案のお仕事は,指示されたとおりの描き方をしなくてはいけません.
それがどんなタッチであろうと,送られてきた資料とほぼ同じになるように.

会社を辞めたとき,私は「にわか図案家」=セミプロのようなものでしたから
何でも初めてのことが多くて,注文どおりに出来なかったこともありました.
でも,1年半くらい,途切れずにお仕事を出してくれた生地屋さんのお陰で
だいたいのものは描けるようになりました.何でも数をこなす事ですネ.

ぼやらんとした水彩の場合,もう一発芸です.
スパッと終わりたいものです.あとが詰まっているので.
# by artigana-g | 2005-03-18 16:20 | 職人 | Comments(6)