<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
本日の現場.あと少し
b0055196_01432.jpg


またまた作りました.グレースケリーさん風のヘッドドレス.今回のはコードレース
です.お客様がリクエストしてくださったお陰です.ありがとうございました☆

昨日の帽子の話題の続きですが,,
「デパートに素敵なのがあったから買った」と言って母が見せてくれた帽子は
80歳になられるおばあさまが作っているという帽子でした.札幌にそんな方が
いらっしゃるとは.驚きでした.百貨店に卸しているのですから,きっとお弟子さん
や,スタッフの方がいらっしゃるのでしょうけど,たいしたものです.
その帽子は綿の素材で作られたカジュアルなクロッシュでしたが,とても洒落て
いたのです.(そしてお安くないのだそうです)

ああ,すばらしい生命力.
私も80歳でも人様に買っていただけるものを作っていようと思ったことでした.
そこまで生きていれば,ですけど.
by artigana-g | 2009-04-19 00:14 | 職人 | Comments(2)
帽子


TV番組欄に「帽子」という文字を見つけて 『美の壺』 を見ました.後半だけ.
帽子の工房に惹きつけられるのでした.道具の多さ,帽子の美しさ.
昨年
私の商品が「いらない」「いらない」の連発で受け入れてもらえなかった時に,
自分には何かが足りないのかもしれないと思い至り,帽子を習うことを
考えていました.花嫁のために帽子というアイテムを増やしたいというより
帽子を習うことで違う景色が見えるのではないかと思ったのでした.
思い起こせば会社を辞めようとしていた時も帽子の学校の入学案内などを
送ってもらっていたのでした.
ひっかかっているものがあるのでした.
帽子をやろうとすれば,もうそれ一本でやったほうがいいと思うほど
専門的な技術のお仕事だと思うので,私はそこまでではないのですが.
帽子の工房には「重さ」を感じるので,その「重さ」を少しだけ分けていただきたい
という気持ちなのだろうかそうだろうか.
by artigana-g | 2009-04-18 10:01 | 職人 | Comments(4)
粘り強くなりました.でも
b0055196_2011087.jpg


地味な写真です.昨晩はボンネを作っていました.今朝見たら,宇宙人の帽子か★
と思ってしまったので一からやり直し.ボンネはすぐにできてしまうだろうと思ったのが
間違いのもとだった.ほんの少しの,何ミリかの,ささいなことなのですが,わずかな
差が雲泥の差.昨日の夜は「こんな感じじゃない?」と自分を納得させようとしていた
のかもしれない.
このボンネにはカットしたレースパーツを載せて淡水パールをつける,ということでした.
お昼過ぎに完成したのだが何かがしっくりこなくて,,
えい!レースとパールを全部はずしてしまいました. ぁぁ
違う種類のレースを使うことにしたところで,夜になりました.
やり直しは全然嫌じゃないのですが,スケジュールがタイトになっていくのです.
厳しい土日になるでしょう.明日のお天気は晴れでしょう.

この一山が終わったら何して遊ぼうかな~.と考えてみる.
by artigana-g | 2009-04-17 20:41 | 職人 | Comments(2)
入社おめでとう☆
b0055196_13431740.jpg
"THE ART OF MICKEY MOUSE"より

ANN MORTON HUBBARD
Mickey Mouse in 30,375 Cubic Inches(Detail)


とても綺麗にドレスを縫うことができるお友達が,今日から浦安の“ディズニーランド”に
勤務.2次試験(実技)まであるという入社試験をくぐりぬけて,
行きたかったところへ行けたのは実力がある彼女だからでしょう.
ミッキーの衣裳とかシンデレラのドレスとか縫うのかなぁ?わあわあ.
ディズニーランドで働いている人たちのユニフォームもすべて中で縫うというのを
聞いたことがありますが.おいおい,おもしろい話を聞いてみたいです.
がんばってね☆☆ しばらく行っていないので行ってみたいディズニーランド.

More
by artigana-g | 2009-04-15 14:10 | 職人 | Comments(10)
次の一山
b0055196_9285282.jpg


展示会用の商品を揃えなくてはいけないとき,お題がたくさんあるとき,
どのお題のことも気になってしまい,さわりだけでもよいから手を付けておこうとします.
どんな形にするのかスケッチしたり,部分を作ってみる.お手つきといいましょうか.
その作業に結構時間をとられてしまうことが多い.そしてそのあと,ひとつひとつに
向かい合わなくてはいけないのですが,そこからはエネルギーと集中と辛抱が必要.
今朝,その段階に来たのでぼお~~としているところです.  やけにお天気が良い.
by artigana-g | 2009-04-15 09:48 | 職人 | Comments(2)
本日の,没
b0055196_23335180.jpg


新ブランドのための商品を納品に行きました.↑この髪飾りは没でした.
デザイナーさんのご希望はこのようなリボンの形ではなかったようで..やり直しに
なりました.渡された写真からはこんなふうに見えたんですけど..これはこれで
似合う人には似合うと思いますけど.そう言っちゃうとどれでもそれはそうなんですけど.

“リボン”の形を作ろうとするとき,作る人の個性が出ると思います.
私がパタンナーさんに指示を出していた頃,絵型にリボンを描いてお願いすると,
リボンをきっちり硬く作る人,少しでも雰囲気を出そうとしてくれる人,何も考えない人,
いろいろいて,様々な形のリボンができあがりました.リボンの形は奥が深い.
ドレスにもリボンが付くことが多々あります.デザイナーさんのお好みがうかがえます.
by artigana-g | 2009-04-13 23:56 | 職人 | Comments(2)
本日の現場
b0055196_0225153.jpg


目の前のことに集中する.頭のどこかには気になっていることもある.でも集中する.
その積み重ね.

今日,青山のマダムのお客様(ジューンブライドのお客様)からオリジナルオーダーの
資料が届いた.シルクハットみたいな形の小さな帽子.以前私が作ったのよりは大きい
ので難しそう.みなさまの個性的なアイディアにはいつも刺激をいただいております.
by artigana-g | 2009-04-13 00:29 | 職人 | Comments(4)
本日の現場
b0055196_923234.jpg


ひとかたまりできました.(個々の商品はまた後程upしますのでお待ちください)
これから値段を決めるのですが,厄介.明日は納品です.

昨日,浅草橋のシモジマさんの,ブライダルグッズのフロアを覗いてみました.なんとなく.
手作りするための商品がたくさん並んでいて,ちょっと驚きました.
こんなにあると何でも自分たちでできてしまいそう..準備がたいへんですね.
そして広尾にもお店があるなんて☆知らなかった.
2カップルズがペーパーアイテムを熱心に選んでいました.印刷がんばってください.
私はエンボス加工の封筒を買ってみました.
by artigana-g | 2009-04-12 09:46 | 職人 | Comments(2)
VERA WANG(ヴェラ・ウォン)の広告
b0055196_2341399.jpg


本日届いた VOGUE SPOSA の中の一頁.ヴェラ・ウォンさんのドレスはいつも
シンプルですがどこかにインパクトがあり,こてこてした女っぽさではないクールな
ドレス.いいですね~.このドレスはレースがとても凝っていて,部分的に立体的.

お仕事モードにどっぷりと浸かっている毎日.頭痛もするし肩もこるし指には穴が.
このまま“あっちに行っちゃった人”になりたい..


・・・やっぱり美智子さまはすごいな~.天皇陛下,大正解でございましたね.
by artigana-g | 2009-04-11 00:05 | MODE | Comments(6)
本日の現場
b0055196_23105492.jpg


お題が出されて作り始めるとき,「これで利益は?お値段はどうなるのだろうか?」とか
あまり考えずにスタートします.先方が,先方を通り越して花嫁が,
おお☆と言ってくださるのを期待してしまうので,ゴージャスなものになりがちです.
私が理想とする作り方は,最初に思った通りのものを作り,その次に
改めて廉価版を作る作り方ですが,それは贅沢なことのようにも思えます.
最初から採算が取れるように考えて作ればよいのです.が,そう思っただけで
気持ちが萎えてしまうのです.「安いのを作ってね」は私にとって最悪のセリフです.
アパレルにいた時も,ゴージャスなものを提案して,それは却下されるか,または
ゴージャスな要素を分解して3型分とかに振り分けられたりしていました.
あの頃と何も変わっていません.私にはMD(マーチャンダイザー)が必要なのです.
今回も,お題以外の余計なものまでできてしまい,時間は足りなくなるばかりです.

今年の初めは「これからどうなるだろう・・・」と思っていましたが,
空いたところにまた別の新しいものが入ってくるという,水瓶座の占いどおりになりつつ
あり,ありがたいことです.メンズのジャケット(1点もの)の刺繍のお話や,バレエの
衣裳の刺繍のお話がきました.←検討中です.たまにはアウェーもおもしろそうです.
以上,現場からでした.
by artigana-g | 2009-04-09 23:44 | 職人 | Comments(8)