<   2008年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧
にっぽんちゃちゃちゃ
b0055196_2354571.jpg

時間と闘いながらドレスの刺繍終わりました.どきどきだった.佐川さんが持っていってくれたあと
目に付いてしまった「にっぽんちゃちゃちゃざいふ」 =NIPPON CHACHACHA財布
の刺繍を始めた.シルクシャンタンの裏側にキャンバスが抱かせてあるためちょっと厚いので
ビーズを刺すのに力が要り腕が疲れてしまいました.今日はここまで.全然進まない.
ちゃっちゃとやりたい手芸部です.とろとろしているとオリンピックが始まってしまう★
by artigana-g | 2008-04-30 23:55 | 手芸部 | Comments(0)
スカートの刺繍
b0055196_23113399.jpg

スカートはシャンタンのオーバースカートとその下のオーガンジーのスカートで構成されています.
(オーバースカートのおしりのあたりがもこっと膨らむデザインになっていてヴェルサイユ風)
そのオーガンジーに刺しています.思った以上に雰囲気は出ていますが,やはり時間がかかりますね.リーズナブルにならなそう.でも綺麗な方が良くないですか?私が親ならお金出します.

今日はGW日和でしたね.みなさん遊びに出かけましたか?私は仕事場でもやしっ子のように
なりそうです.しかしビーズ刺繍は楽しいです.少し筋肉痛.明日ガッツで終わらせましょう.
by artigana-g | 2008-04-29 23:30 | 職人 | Comments(2)
今日はスカート
b0055196_23445770.jpg

なにがなんだかですけど,ドレスのスカートです.ブラウスの刺繍をマダムにチェックして
いただき,戻ってから仕上げました.次はスカートだ.レースパーツがところどころに飛んでいる
らしいのですが,まだすべての場所を確認できていない.見えたところから刺繍を始めていますがいいのかな?早く終わらせないとお客様がご来店になるのです.(マダムのお店にね)

今日の写真,ほんとは表参道のロエベのウィンドウにあったゴールドのプリーツのドレスを
準備していたのですが,先程nhkの番組で,薬師寺の日光・月光菩薩のお背中を見てしまったら
とても美しすぎて~~感動し,ドレスなんて・・・という気持ちになりました.
素晴らしかった.どんな方がおつくりになったのでしょうねぇ.1300年前かぁ..
by artigana-g | 2008-04-28 23:27 | 職人 | Comments(2)
素敵なお袖
b0055196_2322144.jpg

今日はドレスの刺繍です.マリーアントワネット風の.前身頃のレース部分にビーズを刺すのですが,
お客様から渡された資料を見ると,お客さまのお好きな“ゴールド”は国産ビーズによくある
ゴールドではないようなのです.悩ましいゴールドの色目.
刺し見本の時に資料を拝見していれば・.・.結局明日マダムのお店に伺い,中間チェックをして
いただくことにした.スカートもあるしちょっと焦る.

そうそう
by artigana-g | 2008-04-27 23:30 | 職人 | Comments(8)
ドレスが届いているのですが,その前に
b0055196_23273834.jpg

昨日見かけた白いツツジ

ネックレスを作っていました.辛抱強い一日だった.原価を気にしてパーツが多くならないように
とか考えながら作るのはいつも嫌だ.思う存分パーツを使いたいのに.でもそれが
デザイナーのお仕事でしょう.このような葛藤は会社の頃からあまり変わらないのだった.
何べんもやり直して,まだ腑に落ちてなくてフィニッシュできない.
はずまない一日でもあった.
誰もがアーティストになりたがっている・・・という本を見かけましたが(内容はよくわからない
のですが)それはいいことなのでは.と思います.
職業として成り立つかどうかは別として,守りに入らずに積極的に何かを生み出そうとする,
主張する人が増えたほうが日本も明るいのではないでしょうか.
アーティストとデザイナーはどちらも柔らかく楽しそうなイメージかもしれませんが,
デザイナーはいろんな事情を気にしながらどこか落ち着くところを探さなくてはいけない.
by artigana-g | 2008-04-27 00:07 | 職人 | Comments(2)
Cちゃんのお家へ
b0055196_2331565.jpg

花束を持ってCちゃんのお家へ遊びに行きました.花束は仕事場のご近所の花屋さんで
作ってもらいました.淡いピンクのユリと,カラーと,カーネーション.カーネーションは縁だけが
赤い素敵な花びらの.生花の花束を持って歩くというのは
自分がいつもより美人になっているような,,?気分になりますね.私だけかもしれませんが.
初めての電車に乗り,初めての駅で降りる.のどかな景色が広がる東京の西の方.
Cちゃんのお家はCちゃんが作るワイヤークラフトで飾られている.アットホームな暖かさの
あるお家.愛犬のミニチュアダックスと遊んだ.耳をひっくりかえしたり,おなかを撫でたりして.
Cちゃんのようなお家に行くと,自分がひとりで暮らしているのが不自然で奇妙なことのように
思える.
by artigana-g | 2008-04-25 23:58 | 日々 | Comments(2)
突き進んでいいのです
b0055196_23285883.jpg
花婿用マザーオブパールのタイピン


何日か前にリンクした手相を自分で観るコーナー,みなさんやってみましたか?
最終回の<あなたへの未来予報>で

 あなたのような人は、もっと大きな幸福感が得られる道を突き進んでいいのです。

と,私の手相は語りました.ぁぁぁやっぱりやっぱり.その気にさせられる.
その気になってやるのと,ならないでやるのとでは,きっと結果は違うと思うので
良いことが書いてあるときは,そのままそのとおりに信じます.信じる力は強い力.
悪いことが書いてあるときは,そんなものは見なかったことにするのです.
だってね,あるサイトの姓名判断では,本名の画数でいくとわたくしの人生は
“大凶”なのだそうです.この,<あなたへの未来予報>では

 あなたの人生『大吉』です。

と出たのですから,わたくしはこっちでいいです.
こんなことばかりやっている人に思われそうですがそれ程でもありません.
by artigana-g | 2008-04-25 00:11 | 職人 | Comments(4)
メンテナンス終わりました
b0055196_2328404.jpg


ミシンのメンテナンス.やはり音がおかしかったので,油を丁寧に差しましたらおとなしくなって
くれました.このミシン油の容器,昔から全然変わりませんね.母のクラシックなミシンの
引き出しにも入っていました.
ミシンの底を開けると,こんな風景が広がります.構造がどうなっているのか,中身を
知りたい気持ちでワクワクすることないですか?
意外と単純ですがSLみたい.そうだ,この風景を“仕事場のSL広場”と名づけましょう.
by artigana-g | 2008-04-23 23:40 | 職人 | Comments(6)
artigana-gの仕事・269
b0055196_2326756.jpg

マザーオブパール(真珠の母?)のクロスのネックレス

by artigana-g | 2008-04-23 23:27 | 仕事 | Comments(4)
アイロンマットカバー
b0055196_23224667.jpg

アイロンマットのカバーをストライプに変えてみました.今まで贅沢にも100双ブロードのオフ白
の生地でマットをくるんでいたのですが,急に100双ブロードなんてなんてもったいない
と感じたので生地の箱の中を探し,このストライプにしてみた.目がちかちかするかな・.・.
(100双とは,100番という糸を2本よって1本の糸にしたもの.糸は数字が大きいほど細い)
知らない間に汚れてしまうんですよね,カバー.接着芯の糊が付いてしまったりする.
あれ?しばらくしてから気づいたんですけど・・・このストライプも100双だったかもしれないなー.どこまでも贅沢な私だ.

生地を探していて箱の中に,100双オックスフォードの白生地と,細番手のパナマの白生地,
シルクデシンのアイボリーもあるではありませんか☆突然ブラウス作り始めたい気持ち炸裂.
by artigana-g | 2008-04-22 23:44 | 職人 | Comments(2)