<   2007年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
7月最終日
朝から引き続き悩める職人をしておりました.
そこへ妹から「ランチ一緒にどう?」というメールが来ました.
確か妹は今日,手術後の抜糸のために通院するはず.その前に一緒にごはんを食べたいと
いうことか.では出かけましょう.
新宿高島屋の14Fのテラスで気持ちの良い食事をしました.今日は涼しかったので.
妹はビールを飲みたがっていましたが,これから診察なので我慢していた.
ふと「一緒に病院行ってあげようか?」と言ってしまいましたら「え~嬉しい~」と言うので
あの病院も見納めだ.と思いつつ行ってしまいました.
また再び病院が現れると,もう馴染みの病院のようにも見えました.
2Fの呼吸器科に行き,すぐに妹は呼ばれて入っていったので,待っている間
入院していた時の写真を見ていよう,とケイタイを開けていたら事務の人みたいなおねえさんに
「ケイタイの電源は切ってください」と注意されてしまいました.そうかいけないのでしたね.
何して待っていようかなと悩む暇もなく妹の治療はなんだかすぐに終わりました.
傷口のホッチキスをドクターがハサミでぱちぱち切るとホッチキスは自然に左右に広がる
というのを聞いて,医療用のホッチキスの芯がどうなっているのか不思議でした.
それにホッチキスには種類があるのかもね.ホッチキスでは止められない場所だってあるよね.
ドクターだってそれほど器用じゃ人もいるよねきっと.などとシロウトな話で盛り上がりました.
このあと新宿で妹はバドワイザー3本を飲みました.
そして私は帰ってから帳簿を整理して予想外な7月が終わりました.
by artigana-g | 2007-07-31 23:47 | 日々 | Comments(6)
毎日雷雨
b0055196_18213985.jpg
ワイヤーの新郎新婦(試作)

午前中納品のためお出かけ.戻ってくる頃にまた雷雨がやってきました.今夜も雷雨かも.
お昼寝のあと,まだ少し寝ぼけたまま↑を作りました.何に使うかよくわからないけど
できてしまいました.しばらくしてからこれってバーニーズのブライダルフェアの時のマークの
パクリっぽい.ことに気がついた.記憶の奥底にあったのでしょう.そういうこともありますね.
最近,「とにかくやってみる」というのをやっていると,失敗しても諦めずにいつまでもいつまでも
やっている.それが職人らしくて自分は好きだがそれでいいというわけでもない.

仕事場に遊びに来たふたり
by artigana-g | 2007-07-30 18:41 | 職人 | Comments(10)
artigana-gの仕事・226
b0055196_23412830.jpg

この間のバラのコサージュの全貌

雷雨が2度も来て少し涼しくなりました.明日は納品なのですが雨でしょうか..
選挙,想像以上の結果です.私が小さかった頃,私のおじいさんとおばあさんが選挙に行くとき
手をつないで一緒に投票所に行きました.「誰に入れたの?」ってわからないながらも質問すると,ふたりとも「誰に入れたか人に言っちゃいけないんだよ」って.そういうものなのですね.
by artigana-g | 2007-07-29 23:55 | 仕事 | Comments(8)
いやはや月末が近いのですが,手芸部からこんにちわ
b0055196_2333536.jpg

今日も浅草橋に行ってしまいました(明日も行くのですが★).電車の中で,ついつい思いついて
しまいました.ずっと昔から自分が着ていた服の織りネームをはずしてストックしているのですが,それを使って何かを作る,,そうだ旧・三和銀行さんでもらった通帳ケースが破れてきたので
「通帳ケース」を作ろう☆と.黒い木綿の生地にネームを適当に配置して,それぞれ“星止め”
します.そしてミシンで縫うとあっという間に出来上がり.でした.
これは思い出のネームばかりなので美的なバランスの並べ方になっていなくても,ただ持って
いるだけで幸せな気分です.
なかなか花嫁モノが出てこなくて申し訳ございません.手芸部でした☆

完成図
by artigana-g | 2007-07-28 23:55 | 手芸部 | Comments(6)
artigana-gのTOKYO・101
b0055196_23610100.jpg
通りかかるといつもここでたむろしているみなさま_浅草橋

ソーリーソーリー.こんな写真で.↑ディスプレイのお店の前にディスプレしてある風船の犬.
いつも気になるのです.いつもかたまっているし.かわいいようなそうでもないような..今日は
ビニールも伸びてしまいそうな暑さでしたが関東地方はなかなか梅雨明け宣言が出ませんね.
気がつけばもうすぐ選挙.
候補者もよくわかっていなかったので,さっきいろいろ読んでいました.(私は無党派です)
ある人が「良い政治家がいないのは,その政治家を選んでいる国民がいい加減だから」と
おっしゃっていたので,ちゃんと選ばなくては日本の未来がない気がしたので.でも
読んでもね~どの人がいい人なのか,,

今日作っていたオーダー商品は9月挙式のお客様の分.9月も暑いのかな..
by artigana-g | 2007-07-27 23:26 | TOKYO | Comments(4)
artigana-gの仕事・225
b0055196_20523964.jpg

バラのコサージュ(大)/シルクシャンタン

by artigana-g | 2007-07-26 20:55 | 仕事 | Comments(4)
artigana-gのTOKYO・100
b0055196_2013741.jpg

TOKYO・100 は熊野神社_自由が丘

自由が丘の企画事務所で,レンタルドレスの展示会の商品の打ち合わせがありました.
ブログのお友達igu-kunさんのところで自由が丘に神社があるというのを知り,企画事務所の人に場所を聞いて行ってみました.この熊野神社はこじんまりとしているけど地元に愛されている
神社という感じですね.ず~っと拝んでいる若い女性がいました.朱色がきれいだった.
企画事務所の人たちも毎年お正月にはこの神社にお参りするのだそうです.

来シーズンのレンタルドレスの絵型は,まるでマリー・アントワネットだった.またお椀型のシルエットが戻ってきたようだ.髪飾り,アクセサリーもそのボリュームに負けないようなものを作ること
になった.楽しそうでもある.私は展示会に出向くことはないので,いつも全身コーディネイトの
実物を見れないのが残念ですが.
by artigana-g | 2007-07-26 20:32 | TOKYO | Comments(2)
梅雨明け間近
高温多湿に弱い私です.
昨日は午前中に浅草橋へ出かけただけなのに,午後からひどい頭痛に悩まされて
夕方から寝てました.寝不足がいけないのかもと思って.でも寝すぎかな.
私の頭痛は高温多湿に加えて排気ガスが良くないのだと思うのです.
仕事場の裏は駐車場で,そこは不動産会社の車が出入りしていて,その排気ガスが私をダメに
しているんじゃないかと疑っているのです.しかしその駐車場の傍には児童館のかわいそうな
くらい小さなグラウンドがあり,夏休みの小学生が元気にがんがん走り回っているのです.
なぜあの子たちはあんなに元気なのだろう?私は間違ってもバスガイドさんとかレースクイーン
にはなれないな.間違うことはないですが.今日はお仕事の遅れを挽回しようと頑張りました.

そして今日は妹の退院の日でした.朝10時ちょっと前に病院に行きました.病室に着くと
妹は着替えているところでした.それで傷を見せてもらったのですが,穴をふさいでいる絆創膏が
点点としているだけでした.しかしその位置が,人間を横向きに寝かせて背中と胸の両方から
器具を差込みごにょごにょやったと想像できる位置だったので,それがちょっと恐ろしいというか,まさに手術という感じがしたのでした..お陰様で妹はめでたく退院できました.
病院を出てから妹が何か飲みたいというので,東京プリンスホテルに行ってみました.
ロビーラウンジという気持ちの良い場所ではビジネスマンのおじさまたちが商談中.
ゆったりした椅子に座って「退院おめでと~」ということで,妹はビールを飲み
私は冷たいカフェオレを飲みました.カフェオレは高いだけあって美味しいような気がした.
by artigana-g | 2007-07-25 23:28 | 職人 | Comments(8)
準備中
b0055196_2333182.jpg

昨日は病院での話を長々と書いてupしようとしていたのですが,,やめにしました.
非日常的なことはいくらでも書けるな~と思いながら書いていたのですけどね..

そろそろレンタルドレスメーカーの展示会の打ち合わせが入るのでその準備をしていました.
写真のケーキ,ウエディングケーキなのですが限りなく黒に近い色のお花がついているでしょう?
これはこれでシックで素敵だと思うのですが
最近ドレスの一部(ベルトとか)にも黒が使ってあるデザインがありますね.オートクチュールでは
ラストのドレスが黒というのもありました.ヨーロッパではお式に黒ってオーケーなのでしょうか.
このケーキを見ただけでも私はヘッドドレスに少し黒を使ってみようかなと思ったのですが,
おかあさまが「こんな小物を選ぶのはやめなさい」と言うでしょうか.
by artigana-g | 2007-07-23 23:49 | 職人 | Comments(12)
無事終了.安堵
b0055196_20414066.jpg

姪とふたりで手術室に運ばれる妹に付き添いました.手術室の手前で妹がストレッチャーから
手術用のベッドに移る間,姪は手術室の中を覗こうとして身を乗り出していました.すると中に
いたドクターが「見る?入ってもいいよ」と言ったので姪は一人で入っていってしまいました.
すぐ戻ってきましたが,流しのようなものがたくさんあったと言っていました.私も見たかったなー.
手術が始まるとよくTVドラマに出てくる『手術室』ぱ~ん赤いランプがつく,みたいな照明がつく
のかなと思っていましたがそんなものはありませんでした.妹が入ってしまったので3階の手術室
から9階の面会ホールというところに戻り,姪と一緒に漢字の勉強をしながら手術が終わるのを
待ちました.漢字が難しくてあっという間に時間が過ぎました.1時間半くらいして,手術着から
白衣に着替えたドクターが面会ホールに来てくださり,手術が無事に終わったことを報告して
くださいました.写真を何枚か見せていただきました.妹のリアルな臓器,私にはよくわかりませんでした.それから30分後くらいに目が覚めた妹が手術室から9階に戻ってきました.ハイケア
ルームというところに連れて行かれ機械につながれて今晩はそこで過ごすのだそうです.
妹は元気そうだった.良かった~☆☆☆ハイケアルームに入るにはマスクをして両手を消毒しなくてはいけませんでした.マスクをしたまま妹と話しました.写真も撮りました.ハイケアルームの
窓からはお見事な東京タワーが見えていました.
by artigana-g | 2007-07-21 21:21 | 日々 | Comments(14)