<   2005年 10月 ( 35 )   > この月の画像一覧
artigana-gのTOKYO・6
b0055196_13582974.jpg

表参道 plus 表参道ヒルズ 05/10/31

だんだんと表参道ヒルズの全体が現れてきました.それにしても長~い建物です.表参道もちょっとだけ紅葉しています.道路の方には早々と祝日のための日の丸がたなびいていました.

というわけで,今日は「売上強化月間」の最終納品でした.なんとか10月も終わった~~!
まずまずの結果です.納品のあと,shu uemuraに行きました.売場のおねえさんはルージュを売り,私は油を売っていました.晴れてきたのでまた出かけたい!でも経理のお仕事.
by artigana-g | 2005-10-31 14:06 | TOKYO | Comments(6)
artigana-gの仕事・79
b0055196_1735187.jpg

布で出来ているイチゴのケーキ(全体は3段).厚手のトワルでベースを作り,アクリル絵の具で着色して,トワルで出来ているホイップクリーム,ベルベットリボンで出来ているイチゴ,フェルトで出来ているローソクとミントの葉を飾りました.会社を辞める直前のディスプレイ用オブジェ.

今日はなぜケーキかというと

『花嫁の裏方』が1周年となりました☆
人生は短い.ので,こうやって日々を刻むのはとても良いです.
来てくださった皆さま,ありがとうございました☆また明日からも仲良くしてください.
by artigana-g | 2005-10-30 17:16 | 仕事 | Comments(22)
リメイク・テディベア
b0055196_1541989.jpg

今日も手芸部からこんにちは☆
これはおばあさんの遺品の(お着物の)コートをリメイクして作ったテディベアです.捨てられずにいたおばあさんのコートから6体のテディベアを作って,親戚に配りました.自分はそれ程ぬいぐるみとかテディベアが好きではないですケド,親戚(伯母・叔母)にはウケたので良かったです.
製作中,ちょっとした中国の工場のようでした.彼?は仕事場の片隅にちんまりと座っています.

テディベアといえば...お仕事でも作ったことありました.2件ほど.
一つはバースデイベア
新郎新婦がご両親に,
おふたりの生まれた時の身長と体重が同じというテディベアを贈るのです.
これはなかなかすごかったです.
生まれたての赤ちゃんといってもぬいぐるみにすると大きいのでした★それに
体重って3000gとかでしょ,それって3kgですから~.この重さを出すのにどうしよう?!
と悩み,最後にはおなかの中に釣り道具のおもりを入れたのでした.おなかを針で閉じる時,
「赤頭巾ちゃん」に出てくるオオカミのようだな~と思い,笑えるような笑えないような気分でした.
もう一つはウェルカムベア
これは白の綿サテンで2個つくり,ゲストの方に(ベアのカラダに)サインしてもらうためのもの.
この手のベアはもうすでに既製品(中国製とか)が売っています.
わざわざオーダーしていただいたので,にじまないペンをオマケにつけて納品しました.
・・・テディベアのカラダに寄せ書きというのも,なんだか「ミミナシほういち」のようで
笑えるような笑えないような...でもお客様のご希望ですからネ.作りました.

テディベアもブライダルには馴染み深いもの.なのですねぇ.
by artigana-g | 2005-10-29 15:40 | 手芸部 | Comments(8)
PCカバー
b0055196_155245100.jpg

MISSIONE PASSIONE

MISSIONE(mission=使命)  PASSIONE(passion=情熱)  ←artigana-g・座右の銘

レース(方眼編み)のクロス.編み上げてから紅茶染めしてあるので,日に日に色が変化しているような気がする.私のノートPCにかけるため用.私にしては女っぽい.こうやってテーブルとカモフラージュしておかないと,仕事場ではこの黒がミョーに気になるのです.PCの誘惑防止用.
by artigana-g | 2005-10-28 16:01 | 手芸部 | Comments(8)
artigana-gの仕事・78
b0055196_1573993.jpg

ボンネ・ひし形version

和風?にも見えるんですけど,これはイタリアのデザイナーさんのドレスと合わせるものです.
先方から送られてきたドレスのデザイン画をよく見たら,ウエストのところにひし形のモチーフが付いていました.お揃いにするために「ひし形で」という指示でした.いつもの頭にフィットする形.
by artigana-g | 2005-10-27 15:19 | 仕事 | Comments(2)
作家ですか
さっき南青山のお店からお電話.
「大阪のお客様からオーダー頂いたんだけど,お式が11月5日なのよ.
あのチョーカー,月末までに上げられるかな?
『作家ができるようであれば,お受けします』って言ったんだけど.どう?出来る?」
南青山のお店は主力得意先ですから,何でもやりますよ~.大丈夫です.

お店で私は「作家」と呼ばれています.
「作家」といえば
お着物や陶芸作品などを見て「これは作家モノだから高いのネ★」と使ったり,
絵本作家とか,小説家の別名.の感じでしたから
自分のことを「作家」と呼ばれるのに最初とても違和感がありました.←もう慣れましたけどネ.
きっと雑誌の編集の人たちも「作家」という言葉を使うのかもしれない.
自分はお店に常駐しているわけではないので,お店はお客様との会話の中で
『では作家と相談します』とかなんとか言っているのだと思います.

「作家」というのは
人里離れたところでひっそりじっくりモノを作っていて
「急ぎで」なんて言われたら「そんなにすぐに出来る訳がない!」
って怒ってしまいそうな人ですよ.きっと.
南青山の作家は軟弱です.   ではなく柔軟です.
by artigana-g | 2005-10-26 19:02 | 職人 | Comments(8)
artigana-gの仕事・77
b0055196_15375589.jpg

淡水パールとスワロフスキー,チェコビーズのネックレス

by artigana-g | 2005-10-26 15:43 | 仕事 | Comments(8)
artigana-gのTOKYO・5
b0055196_153141.jpg

渋谷区代々木・甲州街道沿い・私の通った学校

東京暮らしはここから始まりました.(私が学生の頃はこんな立派な建物ではなかったですが)
この新校舎にはまだ一度も入ったことがありません.探検したいなと思いながら見上げていました.新宿駅からここまで,周辺の様子が全く変わっていて唖然としました.月日が経ちましたね.

今朝,,,
by artigana-g | 2005-10-25 15:27 | TOKYO | Comments(4)
artigana-gの仕事・76
b0055196_1455087.jpg

ああ・・「総天然色」みたいな写真になってしまいました.これは妹のエステサロンのために作ったビーズの花の鉢植え.昨日,サロンのお引越しで,新しいお店にちょっと顔を出したのでした.
今度は広いベランダ(6F)のあるところなので,懐かしいこの花(作ったのは2,3年前)をベランダに出して撮ってみました.昨日から秋晴れの続く東京です.
ビーズで作る植物はかなり大変でした.時間がかかって.このほかにも椅子のカバーとか間仕切りのカーテンとかクッションカバーとかいろいろなものを作っています.今回も新しい椅子カバーをこげ茶色で作ることになりました.椅子のカバーってフィットさせるのが難しいです.

今までの
by artigana-g | 2005-10-24 15:11 | 仕事 | Comments(14)
artigana-gの仕事・75
b0055196_1812358.jpg

5連チョーカー/10mmパール・チェコビーズ

by artigana-g | 2005-10-23 18:16 | 仕事 | Comments(4)