<   2005年 08月 ( 35 )   > この月の画像一覧
早起きをしたので
実家の(マンションの9階の)ベランダから,朝の街を眺めていた.(最高に気持ちいい~☆)
西側に立つと,藻岩山,円山,大倉シャンツェ,三角山,手稲山が見える.
そうだ,小さい頃はいつも山を見ていたんだった.
それがどんどんビルの陰に隠れて見えなくなってしまったのに,また現れた.
西側に山がある風景はなんとなく落ち着く風景だったのを思い出した.

外国に行ったら朝はだいたい,ホテルの窓から
動き出す街をぼんやりと見ていて
風景の中の見知らぬ建物とかにも誰かが生活しているんだなぁと思うのが常だった.
それと今朝は似ているみたい.知らないビルとマンションばかりになってしまった札幌.
by artigana-g | 2005-08-31 07:12 | 日々 | Comments(4)
夏休み中
昼間,中学の同級生だったK君と,中学卒業以来,初めて会いました.
懐かしかった☆
札幌の郊外にある『芸術の森』までドライブ.
ここには野外彫刻がたくさんあって,その名の通り,森の中に.
彫刻の間をずっと歩きながら,今までのことをおたがいに話しました.
K君の人生はありきたりではなく刺激的で,私の思っていたK君のイメージとは違っていた.
月日がたくさん流れたのを感じました.

夜は高校時代の先輩Hさんと,高校卒業以来,初めて会いました.
懐かしかった☆
『札幌パークタワーホテル』のレストランと『札幌グランドホテル』のBARで
ずいぶん話をしました.札幌の夜景がきれいだった.
Hさんは大きな会社で活躍していて,久し振りにまともな世間を見たおもいでした.


滅多に会えない人に会えるタイミング.というのはどういうタイミングなのでしょう?
ノスタルジックな一日でした.
                                           日付が変わりました.
by artigana-g | 2005-08-31 00:17 | 日々 | Comments(2)
終わってゆく夏
昨日は夏も終わりの日曜日.こんな日に納品(南青山)は辛いなと思っていたら案の定
原宿の駅前は(午後4時頃)すごい人!!でした.
『スーパーよさこい2005』をやっているなんて知らなかった!
ラテンな感じの民謡が聞こえてましたよ~.
とても表参道を歩く気にはなれなかったので,1駅だけ地下鉄に乗って青山通りまで出ました.
交差点で信号が変わるのを待っていると,私の名前を呼ぶ人が...また?
神宮前のお店のデザイナーさんがチャリンコにまたがって私を見ていました.
「あっ,こんにちはぁ」「こんなところで何してるの?」って,,,見ればわかると思うのですが
私はかさばる商品の大きな荷物を持っていたのです.「あいつのところに納品?」
神宮前のデザイナーさんと南青山のデザイナーさんは学校の先輩と後輩の仲.
仲良しっていうんじゃないんですよね.お互いコンペチターになってしまって.
神宮前のデザイナーの先生は,なんとなく心中おだやかではない感じの笑顔で「じゃあねぇ」
と言ってチャリンコでいなくなりました.
私としてもバツが悪かった.こんなところでお会いするとは.
でも前も東横東急のお菓子売り場で同じような事があったナ.

これでやっと前半戦が終わったような感じです.
秋からまた激しそうですが.そうなるといいのですが.
これから羽田に.札幌に行きますよ~☆やっと夏休みです.ささやかな.
by artigana-g | 2005-08-29 11:26 | 日々 | Comments(4)
artigana-gの私物・10
b0055196_2133994.jpg

私の持ち物には「赤」が多い.(左上より時計回りに)名刺入れ,商談用のノート,商談用のCROSSのボールペン,今日買ったサンローランのハンカチ.←唇のモチーフに負けました.
(サンローランのヴィンテージのワンピースに唇のモチーフがありましたね.そういえば)
by artigana-g | 2005-08-28 21:36 | 私物 | Comments(6)
最近ちょっと悩むことがら
地元のお祭りを見に行って,汗まみれ.
でもお風呂からあがったらすっきりしたので書きたくなりました.

ここのことを,ご意見してくださる方がちらほらいます.
そんな話題は書くべきじゃない.とか
別人格で書くものじゃないの?とか,自分が出てくるのは困る.とか

今まで,たくさんのことを書いたようで,ほんの少しのことしか書いていないと思う.
「裏表のない」2月4日生まれなので,フィクションはなかなか書けないですし,
事実を書くからおもしろいと思うのですが,
その事実というのを選り分けないとマズイことが起こったりするわけで.
選り分けているうちに,おもしろい事がなくなってしまうこともあるわけで.
あぁ,もっとおもしろい話があるのになぁ.と思っても,関係者に迷惑がかかるから書けないとか
あの人が読んだら嫌な思いをするだろうとか
自分をどこまで匿名にして,どこまでさらけ出すの?とか

私は感じたままにもっと書きたい!のに書けない歯がゆさを感じる今日この頃.
皆さん,ストレスなく楽しく書いているようにお見受けするので
そういうブロガーに私もなりたい.
by artigana-g | 2005-08-28 00:38 | 日々 | Comments(4)
納品シリーズ
b0055196_1145678.jpg

見慣れているモノでスミマセン★上)エスニックなチョーカー.中)昨日のビーズ刺繍のボンネ.
下)ミカドシルクのシンプルなボンネ.最近だんだん面積の大きなものに変わってきたようですね.
納品用の透明な箱もひとまわり大きなものに.仕事場にたくさんあるとかさばるんですよね★
by artigana-g | 2005-08-27 11:56 | 職人 | Comments(0)
artigana-gの仕事・61
b0055196_15323138.jpg

ビーズ刺繍のボンネ

by artigana-g | 2005-08-26 15:35 | 仕事 | Comments(6)
The Dalai Lama: A Spiritual Leader
本日届いたVOGUE NIPPON 10月号・の中の
『なぜセレブはダライ・ラマの言葉に耳を傾けるのか?』より


   私たちはこの惑星の訪問者にすぎない.
   長くても90年か100年くらいしか,ここにいない.
   その間に,私たち人類にとって,何か良いこと,何か有益なことをしなければならない.
   もしあなたが,他人の幸福に役立ちたいと思うなら,
   あなたは,人生の本当の意味,真のゴールを見つけることだろう.

                                            ダライ・ラマ14世



じ~ん.合掌.
by artigana-g | 2005-08-25 17:11 | MODE | Comments(8)
地味ですね.
今日はめちゃめちゃジミィな一日です.
売れ筋のチョーカー2個をいっぺんに上げようとして,同じような作業を繰り返しているので.
パールとスワロフスキーをたくさんつなげているところです.レースもたくさん編んだし.
職人の作業とは,「地味」なものです.

私のイメージする「職人」っていうのは
男性で,血液型がA型で,太っていなくて,一見おとなしそうだけどとても頑固で,寡黙な感じの
お茶のCMに出てくる伊右衛門さんのような人ですね.
男の人にはかなわない.っていう気がします.細かさとかしつこさとかこだわりとかが.

そういうイメージと私は少し違うんですけど
職人,職人って自分をあおっているのですね.そういう人になりきれないけど,
一人で黙ってもくもくとモノを作り上げるジミな時間に耐えられる我慢強さは持っているので.

ハデな日がいっそう楽しくなるように,この地味さに乾杯~!
by artigana-g | 2005-08-24 19:04 | 職人 | Comments(10)
妹と一緒に
妹が「私に夏休みはない.今日はどこかに一緒に出かけて欲しい」と言ってきたので
急遽決めた行き先は『しながわ水族館』
浜松町の日の出桟橋から水上バスに乗って行くコースで.

水上バスは隅田川から東京湾に入り,ベイブリッジの下をくぐって進んで行きます.
バスといっても船ですから,楽しいです.海の風とか,水しぶきとか.
それに,羽田に向かって着陸態勢の航空機が何機も降りてくるのが見えて嬉しかった☆

水族館に着いて,アーチになったガラスのトンネルからたくさんの魚を見ました.
大きなエイとか,カメとか,サメもいました.
泳いでいる姿は優雅に見えても
現実にはこんな狭いところにこんなたくさんの種類の魚がいる訳がない
と思うと,みんなストレスないのかなぁ~と心配になりました.

イルカ・ショーを水中(地下の水槽越し)から少し見ました.イルカはステキだった.
アシカ・ショーは段々の席に座ってまともに見ました.
うますぎる演技と,しなりすぎる黒い体を見ていたら,なんだかいたたまれなくなりました.
(この時,熱中症ぎみ?)
感じることが今までと違うことにちょっとショックを受けましたが,水辺は楽しかったのでした.

今日の思い出
by artigana-g | 2005-08-23 20:53 | 日々 | Comments(4)