カテゴリ:手芸部( 75 )
レースブレードのスカート
b0055196_17473118.jpg

今日,東京は初夏のような陽気.だったらしいのですが,外出していないので実感はイマイチ.
それでも室内に入り込む日差しは夏らしかったので,白いスカートを出してみました.
「方眼編み」というレースの編み方で,バラの柄を連続したブレードを長々作ったので,ティアード
スカートを作りました.2年前くらいです.細幅のブレードも編んで,一緒につけました.
こういう時間のかかることをやると,スカートがだめになっても,きっとこのレース部分だけをはずして,紅茶とかで染めて,また何かに使うと思います.ハンドメイド魂,とでもいいましょうか.
このスカートをはいて,海辺とかに行きたいな~!去年はお墓参りに行きました.ジミ.
by artigana-g | 2005-04-29 17:57 | 手芸部 | Comments(0)
帯のバッグ
b0055196_210117.jpg

おばあさんの遺品の夏の帯で作った,麻のBag.これも年季が入りましたが,春夏は毎年使っています.今では「ご近所にお買い物に行く時用」になってしまいましたが.
パールがたくさんついているのでちょっと重い.それにパールを縫いとめている糸が年々弱くなって,知らない間に何個か取れたりしました.そのつど直します.これの代わりになるものを作る時間がないのです.もうくたくたになってきたけど,気に入ってます.本体は23センチ×27センチ.
by artigana-g | 2005-04-09 21:12 | 手芸部 | Comments(7)
ビーズバッグ
b0055196_15414294.jpg

刺繍糸とビーズの刺繍のポシェット.シルクシャンタンです.これもかなり前に作ったものです.
アレキサンダー・カルダーさんの Calder's Circus からのモチーフで,サーカスの呼び込みをやっているおじさん.(裏側は綱渡りをやっている3人組みの刺繍)
このポシェット,今は電話のそばで郵便物を入れるウォールポケットのような役割をしています.
by artigana-g | 2005-02-03 16:01 | 手芸部 | Comments(2)
リメイク
b0055196_19404060.jpg

リメイク・・・・・リメイクする前はVUITTONの傘でした.(それでモノグラムが崩れています)
 傘はパリで買ったのですが,しばらく使っていたらぱちんと止まるはずの金具が甘くなって
一度修理に出してみたものの直りませんでした.
悔しかったので,布の部分をはずしてポーチを作りました.いつも化粧品が入っています.
汚れたら洗っているので色が褪せてしまいましたが,さすがVUITTON.丈夫なのです.
かなり気に入っていて,もう何年も使っています.持ち歩かずにおうち用.
by artigana-g | 2005-01-10 20:00 | 手芸部 | Comments(4)
アドレスブック
b0055196_18365651.jpg

           ルリユール応用編・アドレスブック(2003年製作)

           おじいさんの着物の生地に 私のイニシャルSの刺繍
           ちょっと渋めです.
by artigana-g | 2004-12-13 18:40 | 手芸部 | Comments(2)