<< Wedding BOOK 変動する >>
1年はあっという間
b0055196_918591.jpg

去年,東京駅


去年の今頃は,丸の内で見かけたアクセサリーに衝撃を受けていたのでした.あれから私は
少しずつ変わったと思う.もう来年のことばかり考えている.
叔母と電話で話しているき 「光陰矢のごとし」 と叔母が言った.2回ほど.
【光陰】=[光は日、陰は月の意]再び元に戻ることの無い、時の流れ。「-矢の如し」
わぁ,せつないですね.無常は無情ですね.そんなものですね.

今日は叔母の“義太夫”のお稽古の発表会なので,私には意味不明ですけど見に行く予定.
たまに三味線の音を聴くのも良いものです.(と叔母からのお手紙に書いてあった)
by artigana-g | 2008-11-22 09:48 | 職人 | Comments(4)
Commented by Hisami at 2008-11-22 10:53 x
義太夫をされるなんて粋な叔母さまですね☆
私もいつもよくわからないんですが、アルバイトで年に一度、
能楽堂の受付をします。
確かにたまに鼓の音を聞いたりすると悪くないなあとも思い
ます。

確かに光陰矢のごとしですね・・。でも、そんなものですね。
Commented by artigana-g at 2008-11-23 09:11
Hisamiさん
叔母は,,突然習いたくなったようです.
習っていらっしゃる方たちは40代以上のようですが,
あまり人がやっていない趣味を持っているのは良いですね.
鼓の音ですか.素敵ですね.
昨日も,先生の三味線と合いの手の声,快感でした.

もう街中クリスマスムードになってしまいましたね.
Commented by kyk73 at 2008-11-23 12:43
日本の伝統にふれる事の無い日常、いい機会ですね。
鼓は良いですね。
紅葉に染まった日本庭園と鼓がフット、聞こえた妄想が浮かびました。
Commented by artigana-g at 2008-11-23 23:16
kyk73さん
良い機会でした.発表会があった場所も(千石でしたが)
木造のおもしろい?建物でした.日本庭園とはニュアンスが程遠い場所でしたが.
人形浄瑠璃見たくなりました.
名前
URL
削除用パスワード
<< Wedding BOOK 変動する >>