<< 本日の現場 artigana-gの仕事・301 >>
artigana-gの仕事・302
b0055196_2024117.jpg

ピンクビーズのボンネ


レース編みをしていたら,なんとなく自分の持ち物のことが気になって,といってもお洋服・
服飾雑貨周辺ですが,,クローゼットを開けたり棚を覗き込んだりした.
15年くらい前のコートを捨てることにした.もうきっと着ないであろう高かったコートも切り刻んで
しまおうかと思ったけど,,それまだちょっと,,元の位置に戻して,,ジャケット2着も捨てた.
棚の奥から昔Parisで買ったアンティークでシックなバッグが出てきた.懐かしいな~.
あまり使うとボロボロになりそうなのでいつもは使わないワニのバッグ.いまだに素敵だ.
これ以外はそれ程重要に感じなかった.たいしたものは何も持っていないのだった.
年末に向けて捨てるべきものは次々捨てよう.次は書類をやりたい.身軽でいたい.
by artigana-g | 2008-11-18 21:04 | 仕事 | Comments(10)
Commented at 2008-11-18 21:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cappu at 2008-11-19 00:17 x
artigana-gさんは潔いですね。
私はいつも捨てたいと思いながら、捨てられないタイプですぅ~(x_x)
どんなときも身軽が理想。
Commented by artigana-g at 2008-11-19 08:39
鍵コメントさん
そんなそんなほんとにたいしたものじゃないのですよ.
Commented by artigana-g at 2008-11-19 09:00
cappuさん
潔いというか,ほんとに古くてほんとに着ないものを捨てました.どんなに上質で高価であっても年月がたつと,どうしようもないものになってしまうのがモードですネ.生地とか使えそうなものは裁断してとっておきまが,それすら用がない場合はしょうがなく手放すことにしています.もうね,,シルエットが全然だめです.でも大のお気に入りはずっと持っているものもあります.わずかですが.そういうものを選んでいきたいですネ.
Commented by cappu at 2008-11-19 10:30 x
確かにシルエットがダメなのは着れませんね。分かってはいるのですがそのままになっています^^;)手が利けばいいのですが。
artigana-g さんのような神の手になりたい!
Commented by degasdegas at 2008-11-19 17:38
私は妻から、「何でも分解して、そのまま」と恐れられています。
服も全て分解してしまいます。パタゴニアにフリースJkをジップから前ボタンにして、袖から何からチロリアン風にして・・・などと聞くと聞こえはいいですが、ミシン目は蛇行していたり、、、Jkとをベストに変えようとして、何枚失敗したことか、殆どはポケットだけを取っておくとか...なんのため?―といった具合。ある晩、思い立つと、止まらなくなるのです。。。
 ところで、シルエットもそうですが、紳士物で言えば、ネクタイって、どうして昔のものは、流行おくれになるのでしょう?柄的には、そう変わりないのに、、、ペイズリーなんて懐かしいものがありますが、これは、あと何年後にまた流行ると思います?私の生きている間はないかな。。。
Commented by artigana-g at 2008-11-20 09:28
cappuさん
神の手なんて,,,とんでもございません.
私はモノを捨てすぎているのかもしれません.
本も手放してしまってしばらくしてから,手元においておけばよかった,,
というのがたまにあります;;
小学校の頃の教科書から何から,いまだに持っているお友達もいます.
Commented by artigana-g at 2008-11-20 09:34
degasdegasさん
ジャケットをベストに変えたいお気持ちはわからなくもないですが
難しいですネ.ポケットだけを取っておくというのは不思議な感じでおもしろいですが,私もつい最近母のクラシックな喪服のジャケットの内側についていたかわいい内ポケットだけを切り取りました^^オーダー服のお見本みたいな感じだったのです.
ネクタイは,,幅とか生地とか柄とか流行がありますよね.
ペイズリーはまたきっと来ますよ.流行はそんなものですねぇ.
Commented by sarah000329 at 2008-11-20 11:56
究極の整理整頓は物を買わない 増やさない。2年ほど着ないものは
すっぱりと捨てる・・・ だそうですが、私にはとても無理です。
今だに10年前の服とかもクローゼットの中にあります。
サイズがやばいものまで・・・今年こそは痩せて着られるようになるのではと
一縷の望みを持ちながら出番を待っています。 笑
Commented by artigana-g at 2008-11-20 12:57
sarah000329さん
2年というのは厳しいですね.
サイズの問題もありますね.体型がずっと変わらなければ昔のものも
とっておく意味があるかもしれませんけど,また昔のものを今風に着るには
テクニックが要りますね.そういうことができるおしゃれな人,憧れます.
名前
URL
削除用パスワード
<< 本日の現場 artigana-gの仕事・301 >>