<< Italian Lace De... 本日の現場 その後 >>
artigana-gのTOKYO・156
b0055196_15251050.jpg

水門_天王洲アイル


プリント図案のお仕事をいただいているメーカーさんの(来春夏の)展示会でしたので
天王洲アイルまで行ってきました.
私が描いたプリントの生地で作ったお洋服などがありましたが,他社のプリント商品も
いろいろありました.それを見ているうちに,ちょっとうらめしくなったので,各担当者に
「お仕事よろしくお願いします」と連呼してまわりました.
昔「artigana-gさんがそんな物乞いみたいなことしないでよ」と言われたこともありましたが
たまにはこういうことをしないといけないと思います.いいじゃないですか.私はもっと描きたい.
個人的にスカートとキャミを注文してきました(社員価格なので).
by artigana-g | 2008-11-11 15:36 | TOKYO | Comments(4)
Commented by Hisami at 2008-11-12 08:49 x
私は普段身につける作品にたくさんartigana-gさんのものを
見たいです。もっと描きたい気持ちがいかされるよう願ってます。
頑張ってくださいね~☆
Commented by cappu at 2008-11-12 10:03 x
自分を見いだすためには、逆の発想もまた違った意味で自分を見つけられるかも知れませんよね。
色々な経験をしてらっしゃるartigana-g さんだからそうお考えなのだと思いますが。
自分を知って貰い商品を見てもらうためには、「自分も売り込む」大事なプロセスのような気がします。素敵に売り込んで~☆
Commented by artigana-g at 2008-11-12 23:11
Hisamiさん
普段身につける作品ですか.徐々に作りたいと思います.
何かご希望があればおっしゃってください.
プリントのお仕事は現在1社だけなので,どうしても量がそれ程増えないんですよね.
でも相手先が増えても困るかな.手描きの必要がだんだんなくなっているのだと
思いますね.(コンピューターで作る図案で十分なのかも..です)
Commented by artigana-g at 2008-11-12 23:14
cappuさん
あまり「ちょうだいちょうだい」とは言わないほうですネ^^;
ムリヤリというのがいやなのですね.
どのお取引先とも長く続けられるように努力はしているのですが.
1回で終わってしまうようなところとはできるだけお仕事をしないように
しています.
名前
URL
削除用パスワード
<< Italian Lace De... 本日の現場 その後 >>