<< 本日のお買い物 本日の現場 >>
クチコミ
b0055196_2394728.jpg
うどんのようですが..ボンネになります(作りかけ)


今日はボンネを途中でやめてドレスの刺繍で一日が終わる.刺繍終了.途中休憩時間に
ブライダルのクチコミサイトというのを覗いてみました,,(初めて見るのですが)
ムッシューの態度が偉そうだとか,マダムのお店は評判がイマイチとか
あら~~読んでいるのも辛くなる箇所がありました.(丸見えの世の中になってしまいましたね)
褒められていれば嬉しいけど,けなされているのは悲しいですね.
10人くらいが苦情を言っているのなら,もうそこは終わった感がありますが,
ひとりやふたり不満をおっしゃっていてもそれは情報として重要ではない
のではないでしょうか.人それぞれ感じることは違うわけで,一生に一度のことだから
情報はたくさんあるほうが安心するかもしれないし,時間を無駄にしたくない,
失敗したくないお気持ちはわかりますが,こういうところで安易に惑わされて欲しくないなー
と思いました.
自分が花嫁ならクチコミサイトでいろいろ読んでも
「(サロンに)行ってみなきゃわからない」と思うと思います.
クチコミというのはありがたいものですが,怖いものでもありますね.
by artigana-g | 2008-10-13 23:41 | 職人 | Comments(8)
Commented by erialie at 2008-10-14 00:00
評価される側としては、悪い評判を見て、気持ちが不安定になるよりも、良い評判だけを聞いて、「調子の乗る」くらいが、良い仕事ができる気がします。
Commented by artigana-g at 2008-10-14 08:48
erialieさん
そうですね.人は勝手なことを言いますから.
私の知っている人に,人が言ったことをいちいち疑う人がいましたが,
そのくらいがいいのかもしれません.
「調子の乗る」くらい,「調子に乗る」くらいがいいですネ.
お店もこういうのをチェックしているかもしれませんね.
Commented by momtom7 at 2008-10-14 13:05
情報化社会、とても便利ではありますが反面本当に怖い部分ではありますよね。でも悪い評判はもちろん嫌ですが、何も触れられない、話題にもならない、というよりは正したのちに可能性がある店。と、プラスに考えれば悪い評価にも希望が持てるかもしれない、と思ったりもします^^

話しは変わってしまいすが、ボンネ完成楽しみです♪
ボンネ可愛いですよねー♪
Commented by ひな at 2008-10-14 13:40 x
クチコミは判断が難しいですね…。
参考になる情報もあったりしますけど、作られたクチコミもありますから。。。
仕事でお会いしたマスコミ関係の方に、テレビでも新聞でも誰かが加工して流す情報を鵜呑みにするな、と言われたことがあります。
これほど情報量が多くなると最後に頼れるのは自分の目でしょうかね。
Commented by artigana-g at 2008-10-14 14:36
momtom7さん
そうですね,外で言われていることも謙虚に受け止めることは
必要かもしれません.

ボンネ,また人気みたいですよね.
私の検索キーワードにも最近よく「ボンネ」が出てきます.
そうなんですかぁ.ボンネに力を入れようかな☆と思いました.
Commented by artigana-g at 2008-10-14 14:41
ひなさん
作られたクチコミ★
私もサクラが書き込むというのを聞いたことがあります.
ネットの中も真実ではないことがあって疑いだすとキリがないですネ^^;
私のところに来るお問い合わせのメールも,同業者なのかな?と
思ってしまうようなのがあったこともあります(考えすぎているかもですが).
疑心暗鬼になるのも疲れますね^^;
Commented by リディック at 2008-10-16 23:52 x
お久しぶりですー♪情報、たしかに惑わされますが、こう情報社会だと、あとは野生的な自分の直感や勘が却って頼りになってくるかなーと。情報だけだと頭でっかちでスモンね(^^)
それにしても、うどんのボンネ、どうなるのかなー?デコラティブなんですか?光沢がある生地だから豪華な頭の感じになるのかな?楽しみです(^^)
Commented by artigana-g at 2008-10-17 09:01
リディックさん
お久しぶりです♪ 野性的な直感ですネ☆
うどんのボンネ,←このネーミングおもしろいですね.
うどんに見えるといけないのですが,,,.
スワロフスキーを多めに入れてみました.あとでお見せできると思います.
大手のレンタルドレス用なので,ちょっと大ぶりでデコラティブなのです.
名前
URL
削除用パスワード
<< 本日のお買い物 本日の現場 >>