<< CINEMA 『美しすぎる母』 ついつい作る側のことを考える >>
七夕ですね.星に願いを.でも暗い曇り空
b0055196_1919447.jpg

サミットも始まりましたね.警官が周囲を見渡すのに台の上に上がる,というのを
誰が考えたのか知りませんが,台に上がっただけで威圧感upの効果あり.ですね.

TVの話題が続き,失礼します
昨日の『情熱大陸』,NYのウェディングドレスデザイナー吉岡順子さん,のドレス
素敵でした~.軽くて,シンプルで,上質で,セクシーなバックスタイル.
アメリカはウェディング・ブームだそうで
そのアメリカで Wedding of the Year 2007 に選ばれた吉岡さん.素晴らしいです☆
きっとそのことが日本の(世界の?)ドレスのデザインの流れをシンプルな方へ
徐々に変えていくのだろうなと思いました.今は全体的にこてこてしています.
シンプルに完成させるのはハードルが高い.でも世界の中で日本人は
シンプルで粋なことをするのがお得意の感性を持っている.
吉岡さんがんばって☆私もがんばります.
by artigana-g | 2008-07-07 19:06 | 職人 | Comments(14)
Commented by erialie at 2008-07-07 20:44
その番組、見てました^^。

返品になったドレスがありましたが、あれ、artigana-gさんなら、作れたんんじゃないですか?^^
Commented by eriseki at 2008-07-07 20:51 x
↑の方も書かれていますが、あの納品されたものを見て、
artigana-g さんだったら、と思い出していました。
素敵なドレスでしたね。
artigana-g さんのお店、いつか行ってみたいなあ。
Commented by u50 at 2008-07-07 22:14 x
あ~、見たかったです(x~x)

日本人の持つ「奥ゆかしさ」大事にしたいものですね。
Commented by dubrovnike at 2008-07-07 23:07 x
やはり見てらっしゃいましたか〜♪あのシンプルさは惹かれますね〜デザインもして、自らプリーチング?する(しなくてはいられない)姿勢にも共感します。

日本人の品のある小粋な感性は世界を魅了できるものだと思います。ボクもがんばります☆

吉岡順子さんにartigana-gさんを紹介したいですな〜〜☆
Commented by yuria at 2008-07-08 01:52 x
シンプルなだけに縫製の良さも重要になって来ると言うのも良く分かりました。
だからこそ誤摩化しがきかないのでしょうね。
日本の感覚には「引き算」の美学がありますよね。
吉岡さんのドレスにもartigana-gさんの作品にも共通するものを感じます。
Commented by artigana-g at 2008-07-08 08:39
erialieさん
ご覧になっていましたか.
そうそう,あのプリーツを細かくたたんだモチーフ,吉岡さんが「最悪」って
おっしゃっていましたね.私なら完璧にやると思います.エヘン^^;
あの場面はアパレルの企画室を思い出しました.よくある事ですネ.
Commented by artigana-g at 2008-07-08 08:49
ereisekiさん
erisekiさんもご覧になっていたのですネ.
思い出してくださってありがとうございます.
私のイメージではNYのお洋服全体は,吉岡さんのようなシンプルでセクシーなデザイン.でしたが,ウェディングドレスはそうでもなさそうですね.
アメリカ製のドレスはスパンコールやビーズが一杯ついているものを
よくみかけます.それに対抗しているのかもですね.
・・・ほんとにきれいでしたね.

私のお店,,phantom(幻) という名前にしようかと,,ジョークです^^;
Commented by artigana-g at 2008-07-08 08:55
u50さん
番組はNYとバルセロナの取材でした.
NYのSOHO独特の雰囲気が,吉岡さんにあっているような気がしました.
ヨーロッパに売り込んでいくそうです.成功するのではないでしょうか.
「奥ゆかしさ」って,日本を出ると感じることができるのでしょうか?
普段は意識しないですよね.でも持っているのですよね.
Commented by artigana-g at 2008-07-08 09:00
dubrovnikeさん
立体裁断は,人によって出てくるものが違うので,吉岡さんのイメージどおりに
するためにはご自身がピンワークしないと納得がいかないのでしょうね.
あのようなドレープは難しそうです.
dubrovnikeさんもがんばってください☆☆
吉岡さんを見ていて「やっぱりウェディングドレス」は女性のデザイナーが
いいなぁと感じてしまいました.
Commented by artigana-g at 2008-07-08 09:08
yuriaさん
ごまかしがきかない,ほんとにそうですね.
私の中では,アメリカの縫製は良くない,というイメージがありましたが
あのアトリエではきっとそのようなことは許されないことでしょう.
欧米の基準って結構ゆるいというか,日本ほどきちんとしていないことが
多いように思うのです.吉岡さんのドレスは緻密な配慮がありそうです.

私はシンプルなものも好きなのですが,ごてごてしたものも好きだったりします^^
Commented by mikeneko at 2008-07-08 16:49 x
お久しぶりです(毎回)。
私もそう思いました>あのアトリエの縫製・・・。
吉岡さん自身のコメントがそれを物語っていたような。
VOGUEの方も「縫製もいいし、」と言ってましたよね。
日本人の緻密な縫製技術と丁寧さは海外にはないと思います。
artigana-gさんのお店・・・実現しないかなぁ!!と夢見ております。
吉岡さんのウェディングドレス、私は比較的ゴテゴテ気味だったレースとビーズのドレスが好きでした。。。日本人にはシンプル過ぎるのと背が小さいので着こなしは難しそうに感じますが、日本のお店にも置いて欲しいですねぇ。。。そしたら試着できるのに。グスン。

という私は妥協しながら、毛糸(白)のバラ作りを開始しました!
2009年の秋を目指して頑張ります!!
Commented by artigana-g at 2008-07-09 08:38
mikenekoさん
お久しぶりです☆コメントありがとうございます.
そうそう,私も胸元にビーズが付いているドレス,気になりました.

毛糸のバラは何かに付くのですか?大作になるのでしょうか.
楽しみですネ.がんばってください☆
Commented by black at 2008-07-09 17:54 x
artigana-gさん こんばんは。
素敵な番組があったのですね!
その日の夜は車が動かなくなって、帰ったのが夜中でした(- -;)
見たかったな。
そういえば先日、朝のテレビで清川あさみさんの特集をしていました。
写真に直接、刺繍を施すアーティストさんですが
素敵でしたよ。
刺繍のイメージがガラリと変わりました。
発想が素晴らしいと思いました。
Commented by artigana-g at 2008-07-09 21:22
blackさん
こんばんわ.番組,見られなくて残念でしたね.
HPで吉岡さんのドレス見てみてください.
清川あさみさん,ちょっと知っています.VOGUE(N)の誌面も
刺繍で飾っていましたよ.
名前
URL
削除用パスワード
<< CINEMA 『美しすぎる母』 ついつい作る側のことを考える >>