<< ドレスが届いているのですが,その前に 突き進んでいいのです >>
Cちゃんのお家へ
b0055196_2331565.jpg

花束を持ってCちゃんのお家へ遊びに行きました.花束は仕事場のご近所の花屋さんで
作ってもらいました.淡いピンクのユリと,カラーと,カーネーション.カーネーションは縁だけが
赤い素敵な花びらの.生花の花束を持って歩くというのは
自分がいつもより美人になっているような,,?気分になりますね.私だけかもしれませんが.
初めての電車に乗り,初めての駅で降りる.のどかな景色が広がる東京の西の方.
Cちゃんのお家はCちゃんが作るワイヤークラフトで飾られている.アットホームな暖かさの
あるお家.愛犬のミニチュアダックスと遊んだ.耳をひっくりかえしたり,おなかを撫でたりして.
Cちゃんのようなお家に行くと,自分がひとりで暮らしているのが不自然で奇妙なことのように
思える.
by artigana-g | 2008-04-25 23:58 | 日々 | Comments(2)
Commented by cappu at 2008-04-26 10:12 x
花束をもらうと元気になれる。
花束を持つと自分のすべてがその花になったように感じる。
花の持つ自然さに心まで奪われて、いつもと違う自分がいますよね。フフ!
画像の花束、ステキですね♪ 作るのはニガテですがお花大好き人間です☆
Commented by artigana-g at 2008-04-27 00:08
cappuさん
そうですネ☆私もお花をいただくととても嬉しいです.
花屋さんには変わったお花がいろいろありました.染めたブルーのバラとか.
フラワーアレンジメントが流行りすぎているので,普通のお花を見飽きている
人たちに何か変わったものを,と業者が考えるのだそうです.
花屋さんは時々覗いてみたい場所ですネ.
名前
URL
削除用パスワード
<< ドレスが届いているのですが,その前に 突き進んでいいのです >>