<< artigana-gのTOKY... 今年のオーダー >>
ガッツな一日
b0055196_2332893.jpg

髪飾り,明日納めに行かなくてはいけません.お客様がもうすぐバリへ旅立たれるそうなのです.
バリの結婚式もすてきでしょうね...
制服を縫うのに久しぶりにミシンを使った.音がちょっと大きい気がする.油が足りないのかな.
ロックミシンもウ~ンとうなっていて気がかり.でもミシンを使うのは楽しい.自分の服を縫いたい.
by artigana-g | 2008-04-09 23:42 | 職人 | Comments(6)
Commented by dubrovnike at 2008-04-12 00:48 x
洋裁用のミシンにもやはりそのときどきの調子があるのでしょうか。

ボクはミシンがニガテ中のニガテです・・・★★
Commented by artigana-g at 2008-04-12 09:05
dubrovnikeさん
今のミシンはどうなっているのかわからないのですが,私のミシンはメンテナンスが
必要ですね.たまにミシン油差してます^^
革をミシンで縫ったりするときは失敗できないですよね.難しそうです.
でもすべて手で縫うだけでも靴は出来上がるのですか?
革用のミシンを持っている人を知っていますが,どんなミシンなのかは
見たことがありません.頑丈そうですネ.
Commented by dubrovnike at 2008-04-12 20:49 x
靴はすべて手縫いでも出来ますよ〜ただ普通はアッパー(ソールより上のパーツ)はミシンを使います。場所によって革の厚みが違うし曲線が多いので、難しいですね。革用ミシンは靴用やカバン用があります。構造は単純ですが、ねんじゅう調整している気がします★
Commented by artigana-g at 2008-04-12 23:50
dubrovnikeさん
ご説明ありがとうございました.
デザインによっては細いところに綺麗にステッチがかかっていたりしますよね.
それ,失敗するとがっくりですよね.布だとやり直しもできますが,革だと
穴が開いてしまいますね..緊張しそうですね.
Commented by black at 2008-04-25 16:57 x
artigana-gさん こんにちは。
バリでの結婚式ってどんな感じなのでしょう。
エキゾチックな雰囲気で行われるのでしょうか?
Commented by artigana-g at 2008-04-26 00:21
blackさん
きっとそんな感じでしょうね.
私のお友達はバリのホテル王の息子さんと結婚しましたが
その時のビデオはとても派手なものでした.
あの踊りとか,あるのでしょうかね.
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gのTOKY... 今年のオーダー >>