<< ぐらぐら 新宿東口裏通り >>
artigana-gの私物・27
b0055196_1321730.jpg
『せいめいのれきし』
バージニア・リー・バートン 文・え
いしいももこ やく
岩波書店


小さい頃にプレゼントしていただいた本.とても好きだったので大人になってから池袋西武で
見つけて同じものを買いました.この本には少なからず影響されていると思います.
見開き2ページの構成がユニークで,地球の歴史,生命が現れる様子,がわかりやすい.
翻訳をされた石井桃子さんが101歳で亡くなられたのを新聞で知りました.幼い頃から いしい
ももこ さんは馴染みのあるお名前でした.どうもありがとうございました.ご冥福をお祈りします.



b0055196_13254593.jpg

この本のお陰で,恐竜の名前をたくさん覚えました

by artigana-g | 2008-04-04 13:39 | 私物 | Comments(5)
Commented by 水瓶座 at 2008-04-04 23:16 x
不可思議で可愛い恐竜たち。石井さんの著作にもそんな子どもたちが動いていたと思います。
気が滅入るとわたしは「ちいさいおうち」をパラパラしますが
この御本は知りませんでした。欲しいですね。
Commented by artigana-g at 2008-04-05 00:13
水瓶座さん
そうでしたかぁ.私も「ちいさいおうち」よく読みました.
訳がいいとか悪いとかはよくワカリマセンが,絵が良かったですし
ストーリーがいいですよネ^^
絵本ってオトナでも楽しいものですよね.
絵本コーナーが充実した書店に行きたくなりました.
Commented by dubrovnike at 2008-04-05 00:24 x
この本、覚えています!幼稚園で園長先生が読んでくれました。子供ながらに何かに畏怖の念を思えた記憶があります。表紙の絵がタペストリーみたいで好きです。
Commented by artigana-g at 2008-04-05 08:34
dubrovnikeさん
そうでしたか☆幼稚園にもあったのですネ.
畏怖の念.そうですよねぇ小さい子が見たらびっくりすることばかりです.
地球がぐにゃぐにゃになっている図は怖いものがあります.
センスを感じる本ですネ.
Commented by eimy24 at 2008-04-12 00:08 x
ああ、これ、うちにあります!
今読んでもそれなりに楽しめますよねえ。
石井桃子さんの訃報、知りませんでした。
「ノンちゃん雲に乗る」は、いい作品ですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< ぐらぐら 新宿東口裏通り >>