<< artigana-gのTOKY... artigana-gのTOKY... >>
人の役に立ちましょう
明日は納品に行くことにしたので,そのときに何か新しい提案をしたいと思い考えていました.
テクニックはこれでいきたいと思うものが見つかったのですが,まとめきれずに終わりました.
考えている途中で,,こういうのどうですか?「よく見ると,鶴と亀」,とか「よく見ると,松竹梅」
というようなヘッドドレスは?,,などを思いつきました..鶴と亀はブーイングでしょうけど,
そう思うと無性にやってみたくなったのでした.....ふぅ

雑誌を棄てようとしていましたら去年のVOGUEの中に,宮城まり子さんを取材した記事が
あり,読んでいなかったので読みました.
肢体不自由児のための養護施設「ねむの木学園」.去年「ねむの木こども美術館」がオープン
したのだそうです.会話の中に吉行淳之介氏が登場します.

「淳之介さんは、ただおしゃれをしても、中身がわかっちゃう人だったから、勉強したのよ。
あの方、きれいな人、大好きよ。でも、アレルギーで香水がダメだったわ」
「私ね、吉行淳之介がつまらない女と付き合っている、と思われるのが一番嫌だったの。
淳ちゃんのために私はきちんとした人間としてがんばらなければ、とずっと、ずっと思って、
がんばってきたのよ」
そして、吉行さんは遺言で、彼の全著作権を託すという形で、宮城さん、ひいては
ねむの木学園に無言のギフトを遺した。

ということです.ちょっと涙出ました.
宮城まり子さんは80歳だそうですが写真はつやつやしたお顔でとてもお若いです.
やってこられたことがご立派で,素晴らしいです.
自分は自分のできることをできなくなるまでやらなければいけないと改めて思った次第です.
by artigana-g | 2008-03-13 23:32 | 職人 | Comments(6)
Commented by Hisami at 2008-03-14 08:31 x
自分のできることをやらなければならないって同感です。
実践できてるかどうかは・・・なところもありますが(汗)

鶴と亀のヘッドドレスって何か面白いですね~。
artigana-gさんだったら、センスで素敵なものができる
ように思います☆
Commented by artigana-g at 2008-03-14 08:51
Hisamiさん
宮城まり子さん,ってほんとに神様みたいな方ですね.
VOGUEではハリウッドセレブが恵まれない人のために活動したという記事
があったりしますが,日本のこういう方をもっと取り上げてもいいのではないか
と思いました.華やかできらびやかなことが鼻に付くことがあります..

鶴と亀,Hisamiさんにそう言っていただけるとますますヤルキ出てしまいます.
日本人にはウケないかもですが,外国の方なら?という期待もありますね.
Commented by black at 2008-03-14 21:28 x
artigana‐gさん こんばんは
ねむの木学園、ねむの木こども美術館の事を以前TVで
放送していました。
子ども達には才能があるのですね。
素晴らしい絵が沢山で感動しました。
Commented by artigana-g at 2008-03-15 08:20
blackさん
その番組見たかったです.
子どもの絵はいいですよね.純粋そのものだと思います.
こういう描き方がうまい絵,とか余計なことを知らない方が
すごいものができるのかもしれません.
この美術館にも行ってみたいですね.
Commented by fujicream at 2008-03-15 23:28 x
すごい! いいと思います!!鶴亀も松竹梅も!楽しみです!!!!
Commented by artigana-g at 2008-03-15 23:50
fujicreamさん
そうですか☆ 実はぼんやりと考えています.
Diorから頼まれたらどう作るかなぁ?とか思いながら^^
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gのTOKY... artigana-gのTOKY... >>