<< 目を大切に 試作の溜まり場 >>
本日の現場
b0055196_1321479.jpg

メジャーで寸法をチェックしながらお花の組み方を考えているところ.メジャーも年季が入り,
今ではアイボリーな色に.途中はなんだかきたないですね.でもこれが美しくなるんですよ☆

私の,ブライダル関係ではないワイヤー小物を売りたいと買ってくださったお店の店長から
「お店で実演販売してくれないかな?」と頼まれたことがありました.手打ちのそばとかうどんとか
全国駅弁大会みたいにガラス張りのところで作っているところを通行人に見せるというのです.
その時はぇぇぇ~と言ってお断わりしましたが,ここはそれと似ているのかもしれないと思った.
by artigana-g | 2007-12-20 13:39 | 職人 | Comments(10)
Commented by black at 2007-12-20 13:57 x
artigana‐gさん
こんにちは
この写真のお花を作られたのでしょうか
優しい色合いで素敵ですね。
Commented by artigana-g at 2007-12-20 14:06
blackさん
今現在進行中です.少しクラシックな感じです.
花びらは染めすぎないように気を遣いました.
油断すると濃くなってしまうんですよね.
Commented by erialie at 2007-12-20 17:21
実演販売ですか?
目の前で、どんどん、できていくのは楽しいですが、
上手な人ほど、「簡単に作れる」ように見えるのが、もったいない気がします。
Commented by stutiyi at 2007-12-20 18:55
うどん・そば・駅弁・・・なるほど(笑)。
百貨店の英国フェア・イタリアフェアとかでも、
職人さんが来てはるのんありますよね。あの感じかな。
Commented by キルト結店主 at 2007-12-20 20:38 x
「実演販売」…なるほど<笑>
それ、私、来月やるんですが、結果はどうなるでしょうか。
売り上げに貢献できるといいんですが。
売り上げに貢献できるためにはartigana-gさんのような技術がないとダメですものね。

いつも素敵な作品を見せてくださることに感謝しています。うっとりなごんでいます。今度のお花もどうなるのかワクワク楽しみです。
Commented by cappu at 2007-12-21 01:12 x
優しい色合いのお花とパールの葉のバランスがステキです~!
年季が入ったメジャーは、artigana-gさんそのものなんでしょうね。
いつから使い続けているのかわかりませんが、たくさんのご苦労と思い出がいっぱい染み込んだ大事なメジャーですね。

でも、どのように出来上がるのか職人のワザをちょっと眺めていたい~っていうのもわかります。
どちらかと言えば、私もずーっと見入っちゃうタイプかも^^;)


Commented by artigana-g at 2007-12-21 09:02
erialieさん
そうかもしれません..でも簡単そうに作っているのを見て,いざ
自分がやってみると簡単ではなかった,ということもあります.

自分が見る側だったら,,,やはり見たい気もしますネ^^;
Commented by artigana-g at 2007-12-21 09:06
stutiyiさん
そうですそうです.あんな感じです.
物産展のようなところでも,職人さんがいらっしゃっているのがありますね.
たまたまそこを通りかかればついつい見てしまいますね.
Commented by artigana-g at 2007-12-21 09:10
キルト結店主さん
来月,実演販売ですか☆
伝統的なものとか,見たこともないワザは,注目されるのではないでしょうか.
がんばってください☆☆

今回のお花は,,これだけではなくレースが付いたりしますので
今までにない感じになる予定です.

Commented by artigana-g at 2007-12-21 09:27
cappuさん
このメジャーは会社の頃からだったとおもうのですが..
あまり新しいのを買おうという気持ちにもならず,ずっと使っていますね.

職人さんの技をじ~っと見たい.という気持ちは理解できます.
自分もそうですね.TVのドキュメンタリーなんかでそういう人が何か作っていると
じっくり見ていますし,たまにnhk教育の手芸の先生の手元とか
やっぱり見てますね~.
名前
URL
削除用パスワード
<< 目を大切に 試作の溜まり場 >>