<< インナーウェア artigana-gのTOKY... >>
端っこの人だった
b0055196_2319614.jpg

昨日の熱狂に比べて今日は可もなく不可もなく..おとなしい一日だった.4社に荷物を送ったら
仕事場はすっきりしたので,落ち着いてリングピローのための刺繍をしていました.意外と
このような時が良い気分.

夏休みは札幌に行くのですが,中学や高校の同級生から私を「待ってる」というメールが届く.
ぁぁなんてありがたいのでしょうか,お友達って.
私は小学校であれ中学であれ高校であれ,クラスの中心ではなくみんなの端っこに居た人
だったけど(会社でも今でも同じだけど)卒業してこんなに時間が経っていても引き続き仲良く
してくれるお友達がいるのはとても幸せなことだ.こういう幸せをかみしめないといけないと思う.
みんなありがとう~~.聞こえた?
by artigana-g | 2007-08-26 23:40 | 職人 | Comments(4)
Commented by suga_bear at 2007-08-27 19:58
納品するとすっきりしますよね〜。夏休み、楽しみですね。中学、高校のお友達っていいですよね、大人になってから出会ったのとは違う関係っていうか。妹さんも一緒に帰られるのかしら。。。
Commented by artigana-g at 2007-08-28 00:20
suga_bearさん
おかげさまですっきりしました.一段落です.
ほんとに思春期を一緒に過ごしたお友達はちょっと違いますね.
みんなその頃が好きなのかな.
妹と一緒に札幌に行くことは滅多にないのです.
いつも別行動ですね.妹はまだ飛行機に乗らないほうがいいようです.
Commented by yoyo at 2007-08-30 07:18 x
帰省の時期になるとメールをくれる地元の友人ってありがたいですよね。
クラスの中心に居たはずなのにずっと続いている友人が少ない人もいるのでは?
端っこでも深く大切にお付合いなさってこられたのですね。
今頃再会なさっているのでしょうか。楽しんで下さいませ。
Commented by artigana-g at 2007-08-30 23:27
yoyoさん
ほんとにありがたいです.クラスメートと会うのは今度の土日です.
まだぼんやり日々を過ごしています.
気温と湿度が違うというだけでも生き返る感じがします.
やはり私は北国の人でした^^
名前
URL
削除用パスワード
<< インナーウェア artigana-gのTOKY... >>