<< 追加オーダーはてきぱきと片付ける 必要なのはヘルメット? >>
artigana-gの道具・34
b0055196_2318984.jpg

ビーズを刺すときは,双鳳印の[長9]というサイズの針を使う.他のメーカーの9番はこれよりも
気持ち太いのが多いので,一番小さい特小ビーズというのが通らないことがあるのです.それにすぐ折れてしまうのもある.「ビーズ針」というのも売っていますが,あの針だとかなり細い糸しか通らないので使えません.学校に入学した時に渡されたお裁縫セットの中にもこの双鳳印の針が入っていた.新しい針はすべりが良くてまっすぐで気持ちよく縫えます.この針だけはまとめて
買っておいても良い.大好きな針[長9].※[長]がついていない9番は短い9番.
by artigana-g | 2007-07-17 23:34 | 道具 | Comments(10)
Commented by yoyo at 2007-07-17 23:51 x
職人さんのこういうお話伺うの大好きです。
こういう針って機械で生産されるのでしょか。
これまたどこかの職人さんが手作りなさってたら素敵だな。
Commented by sakurada-mon at 2007-07-18 01:14 x
針一つでも作業性ってけっこう違ってきますよね〜
靴の場合は針を使いやすいように加工してから
使い始めないといけないので、正直メンドーです。
折れてしまったときはガックシ・・

妹さん入院されていたんですね、、
でも無事に退院されたようでなによりです☆

あす銀座に行く予定です。
ちょうど松屋にも寄る予定があったので・・のぞいてみますぅ♪♪
Commented by artigana-g at 2007-07-18 08:45
yoyoさん
この針は機械で生産されるのでしょうね.普通にたくさん売っていますから.
針を作る工場,見てみたいですネ☆
いろんな針が売っていますが,どれでもいいというわけにもいかないのが
面倒くさいですけどね^^
Commented by artigana-g at 2007-07-18 08:52
sakurada-monさん
針を加工するのですか.本格的ですね~
革用の針は先が三角錐みたいになっていますが,そういう状態に?
靴を作る針は太そうだし,縫うのに力が要りそうですね.

銀座,
ひょっとしてディスプレイが終わってしまっているかもしれませんが,,
(キャンペーンがいつまでなのか確認していなくて申し訳ありません)
とりあえずよろしくお願い致します☆
Commented by eriseki at 2007-07-18 20:37 x
知りませんでした!
アンティークビーズんどでも穴が小さいものがあって、何で刺せば
いいのか、針が見つからなくて使うのを断念したこともあります。
書かれている通り、たまに見つかってもすぐに折れてしまったり、
逆にビーズが割れてしまってがっかりしたり。
普通に売っているということなので、早速探して次回に生かします☆
Commented by artigana-g at 2007-07-19 09:01
erisekiさん
アンティークビーズは,,かなり小さい穴のがありますね~.
私も買って持っていますが
そういうのはこの長9でも通らないかもしれません.
お仕事の場合ですとなるべくしっかりした糸を使ったほうがいいので
それなりの針でないとダメなのですが
そうでない場合は「ビーズ針」というのを使ってもいいのかと思います.
細い糸を使うことになりますが.
Commented by sakurada-mon at 2007-07-19 17:02 x
完全に思い込んでいました、キャンペーンは終わっていました・・!そりゃいつまでもやってませんよね、キャンペーンは・・・笑涙 あ〜残念です・・artigana-gさんが作られたものを、間近でやっと見られると思っていたのですが・・・。でもジャムは購入してきました、アプリコットを♪
Commented by artigana-g at 2007-07-19 21:17
sakurada-monさん
わざわざお出かけくださってありがとうございました☆でも残念でしたね.
いつ終わるのかをはっきり聞いておけばよかったです.申し訳ありません★
そしてお買い上げ頂きありがとうございます!☆
私のクロスはたいしたものじゃないですから,そんなにがっかりなさらないで
くださいね.
ほんとにどうもありがとうございました.
Commented by sakurada-mon at 2007-07-20 15:45 x
すみません逆に、、ぜんぜんartigana-gさんのせいじゃないですから~ちょうど他の用事もありましたし。

アプリコット、甘すぎず上品な味でおいしかったです☆☆☆

靴の針は、そうです三角錐に似てるかもしれないですね☆すこし湾曲もしています。
針を細く削ったり、先を鋭利に尖らせたりします。そうした針で革に穴をあけて、その後あいた穴を通りやすいように加工した縫い針で縫製を行います。行程に応じて何種類か用意しておきます。
Commented by artigana-g at 2007-07-20 22:34
sakurada-monさん
ジャム,お気に召していただけて良かったです☆
靴の針の解説ありがとうございます.専門的なお話,おもしろいです.
穴を開けてから縫うわけですね?なるほどなるほど.手間がかかりますね.
特にメンズの靴の手作りの感じは高級そうですよね.そういう靴が好きですね.
名前
URL
削除用パスワード
<< 追加オーダーはてきぱきと片付ける 必要なのはヘルメット? >>