<< artigana-gのTOKY... artigana-gの仕事・218 >>
artigana-gのTOKYO・90
b0055196_21185798.jpg

六本木ヒルズ・タワー_六本木

I君のお父上が5月に亡くなったと聞いたので,I君のところへお花を持っていくことにした.
私が選んだお花屋さんの店頭の半分は,ケーキの形をしたプリザーブドフラワーを売っていた.
まるでケーキ屋のように.私が生のお花をアレンジしてもらっている間に通りかかる人々は
「かわいい~~☆」と声をそろえて見入っていたが,誰も買ってはいなかった.少々値段が高い
のだった.私も誰かがプレゼントしてくれたらかなり嬉しいと思う.ギフトに流行りそうですね.

I君の事務所でお花を渡して,しばし話をした.そのあと,ご案内を頂いた陶芸家の展覧会
一緒に出かけた.(I君の事務所からはお散歩コースだった)
その作品があまりにも凝っていて複雑で素晴らしいので思わず身を乗り出し見つめた.すると
センサーが反応して警告音が鳴って係りの人に注意されてしまった.2度も.
陶芸というより彫刻のようだった.そのあとホテルオークラでケーキを食べながらまた話し込んだ.
ふたりの話はいろいろな方向へ飛んだ.地球の最後がどうなるのか見てみたいよね!
と意見が一致した.
by artigana-g | 2007-06-03 22:05 | TOKYO | Comments(2)
Commented by erialie at 2007-06-03 23:36
地球の最後をケーキを食べながら見るっていうのも、粋ですね^^。
Commented by artigana-g at 2007-06-04 08:33
erialieさん
地球の最後ならケーキどころではないと思いますが.
話しているうちに話がどんどん膨らんでしまいました.
地球がどうなっていくか?みたいなことから最後はどうなるのかな?と思って.
I君によりますと,太陽で大爆発が起こったそうですよ.
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gのTOKY... artigana-gの仕事・218 >>