<< いろいろやる事がある 『"TOKYO&qu... >>
いよいよ,,本体の刺繍
b0055196_17444549.jpg

朝,またまたプリント図案のお仕事が届いたので,仕方がなく大急ぎで終わらせた...そして
やっとたどりついたぶどうの刺繍.トワルが送られてきているので,図案を作る.「つた」の流れ方に苦労したがなんとかいけそうだ.図案を身頃に写そうとして,構えてしまっているところです.
この間のパール刺繍とヴェールの刺繍は,,刺繍をもっと入れたい.というご要望で近々戻って
くるようです.とほほ.
by artigana-g | 2007-03-15 18:06 | 職人 | Comments(4)
Commented by タッド at 2007-03-15 20:00 x
・・そして、素人で中年の男の視線は衣装を通り越して本棚へ・・
「すべての女は美しい」・・アラーキーですかぁ・・スミマセン
本棚には目が無いもので・・お仕事がんばって!
Commented by amomum at 2007-03-16 00:08
柄の配置はこうやって決めるのですね。
artigana-gさんの作品は白が多いので、大変、気を遣う作業ではないでしょうか。
スカルの刺繍、なにげに楽しみにしています!
Commented by artigana-g at 2007-03-16 09:06
タッドさん
見えてしまいましたか★ここには洋書を置いていますが,荒木さんのは
たまに読みたくなるので特別に置いてあります.文章がおかしいので^^
私も人のおうちや事務所に行くと本棚は気になりますね.

ありがとうございます.今日もがんばります☆
Commented by artigana-g at 2007-03-16 09:11
amomumさん
これは仮縫いの時にムッシューがモチーフを置いたものですね.
私は平面の状態でだいたいの柄行きを提案しますが,
お店で実際のお客様がトワルのドレスを着た状態で(ムッシューが)確認します.
白は,,気を遣いますね.白=汚れる.というよりも
花嫁に汚れがある.というのは最悪です★

スカルの刺繍,,,リクエストがきてしまいましたね~.
終わっているのですが,写真,ださださに写ってしまって~,,
昨日出そうかどうしようか迷っていました.
名前
URL
削除用パスワード
<< いろいろやる事がある 『"TOKYO&qu... >>