<< ふぅぅぅ,いろいろ片付きました いつものお守り >>
靖国神社には何かある
午前0時を廻りました.昨日は楕円形のドットを描き続け,目と腕がとても疲れました.でも
もう少しで最後の山を越えそうです.

何年か前に,親戚に「靖国神社のお祭りに行くけど一緒にどう?」と言われ,
どんなところかな~という興味でついていきました.
私の身近な人たちの中に戦場で亡くなった人は居なかったし,靖国神社の存在すら
あまり意識していなかったので,それまで一度も行ったことがなかったのです.
親戚の家から靖国神社まで車で15分もかからないのですが,
その車の運転がよくなかったのか,車の中の匂いのせいなのか,靖国神社に着く頃には
私は完全に車に酔ってしまい,吐きそうでした.
そんな良くない体調で参拝した初めての靖国神社は,異様な感じでした.
普通の神社ではない事はすぐにわかります.
ついこの間戦争が終わったみたいな空気が漂っている.きっと何かを見たのでしょう.
それが何か思い出せませんが,軍国主義を思い起こさせるようなものだったのかも.
奥のほうには実際に戦争に使われていた大砲とかあるんですよね.私は見ませんでしたが.
そして,車酔いの気分を決定的に悪くしたのが『見世物小屋』でした.それは
私が小さい頃,札幌で見たものと全く同じ.汚い色で描かれているリアルな看板.
おじさんのダミ声の「よってらっしゃい.みてらっしゃい.かわいそうなのはこの子でござい・・」
はぁぁ,時代錯誤.ホントに気持ち悪かった.
靖国神社は,私には良くないところでした.もう行かないほうがいい.
きっと前世に何かあったのでしょう.と,戦争のことなどを考える時いつもそう思います.
by artigana-g | 2006-08-16 00:31 | 日々 | Comments(2)
Commented at 2006-08-16 23:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by artigana-g at 2006-08-17 07:35
elielieさん
そうみたいですね.若い人たちがたくさん靖国神社に行っているのを新聞の写真で見ました.
よくわからないけど.ゲームと現実がわからなくなっている人たちでしょうか.
名前
URL
削除用パスワード
<< ふぅぅぅ,いろいろ片付きました いつものお守り >>