<< artigana-gの仕事・120 お花見どころではない >>
4月になったので変化アリ
b0055196_2324080.jpg

ビーズの山がどんどん減って,だんだんと商品が出来上がっているのですが,ま だ ま だ.
4月から,私の住んでいるところでは(遅いと思いますが)『プラスチックの分別収集』というのが
始まります.今までは一括「燃えないゴミ」でよかったのに.
初めてのことなので,何がプラスチックなのか?区から来ているお知らせを見つつ
「これはプラ?」「これもプラ?」といちいち確認しないとワカリマセン.
食品の包装紙や,トレーなどに気をとられていたのですが,
仕事場のゴミ箱の中のたくさんのビーズの袋が捨てられているのを覗いた時,
そうかあ,これもプラなのか.と初めて気づく.
しばらくの間ゴミ箱をあさり,ビーズが入っていた袋を全部取り出しました.
真面目な人ですね☆人に文句言われるのがイヤなだけなのですが.
でもこれが『ロハス』だろうか.

さっきTVでリリー・フランキーさんの真面目なしゃべりを聞きました.
ニセ者だからできることがある.(小説家ではない人が小説を書いてベストセラー☆みたいな)
とおっしゃっていました.元気でました!やっぱりリリーさんはいい☆
そろそろ『東京タワー』を買おう.
わざと「せんべいを食べている手で触ると汚れるようにしてあるんです」というリリーさんの装丁.
捨てて欲しくないように,キレイにしてあるのだそうです.捨てませんよ~.
by artigana-g | 2006-04-02 23:28 | 日々 | Comments(2)
Commented by eriseki at 2006-04-08 09:16 x
日付が逆行してしまいますが、リリーさんのトップランナーという
番組ではなかったですか?
ビデオで撮っておいたNHK番組を昨日消化して見ました。
『東京タワー』は買って読みたいと思いますよね。そう感じます。
NHKつながりですが、毎週木曜の「プロフェッショナル仕事の流儀」
という番組も好きです。
全く関係ないですが、最近読んだ『手仕事の日本』(柳宗悦著)という
本の中に「職人の功績」という項がありました。ご存知でしょうか。
『美術家は銘をなし、職人は無名であり、前者を尊ぶ風潮があるが
仕事を疎かにしないのは職人の気質でさえあり、
正しい品物を作るそのことに彼らの誇りがある。』と。
以前書かれていた職人の話を思い出し、さらにartigana-gさんの
お仕事ぶりと重ねて読んでいました。
大変なことも多いお仕事でしょうが、女性によってとても大切な日を
彩る素敵なお仕事ですよね。本当にがんばってください☆
(長くなってすいませんでした)
Commented by artigana-g at 2006-04-08 13:44
erisekiさん
そうです.リリーさんが出ていた番組は「トップランナー」でした.
「プロフェッショナル仕事の流儀」も全部ではないですが見ていますよ.
『手仕事の日本』は読んでいませんが,
職人のお話,胸に染みますネ~☆
ご紹介して頂いて嬉しかったです!どうもありがとうございます.
手帳に書き留めました☆
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gの仕事・120 お花見どころではない >>