<< artigana-gの仕事・101 artigana-gの仕事・99 >>
artigana-gの仕事・100
b0055196_91049.jpg

カテゴリ『仕事』が100をカウントしたので,懐かしいのを出してみました.ディスプレイ・オブジェ
のドレス.キャンバス地で縫製したワンピースにアクリルのアイボリーを全面に塗り,その上に
VOGUEの写真をコラージュしているのでガバガバな仕上がりになっています.胸のところには
マン・レイの唇の写真を,背中にもマン・レイが恋人リー・ミラーに送ったラブレターの写真をコラージュしてあり,シュールレアリストに刺激されていた頃だったのか,,,.
小さくてよく見えないですか?申し訳ありません.もう昔の事なのでこんな感じで許してください.

昨日は夕方妹が来て,夜遅くまで人生相談になってしまいました.今日はびしっとお仕事したい.
by artigana-g | 2006-01-19 09:22 | 仕事 | Comments(10)
Commented by obje-na-book-box at 2006-01-19 10:10
わあ~~~^^・・・すごく・・・ステキ!
いいなあ~^^・・・こういうのォ~^^
アート感があって・・・すてき^^すてき^^
なんだか^^・・ゾクゾク・・・する!♪^^
Commented by elielie at 2006-01-19 14:18
おお・・・。
ファッションなんかに無縁な自分でも、これには、ビビっと来ますねぇ。
後側も見てみたいですね^^。
Commented by Hisami at 2006-01-19 21:34 x
私が一番好きなアーティストがマン・レイなんです。
こんな風にartigana-gさんの素敵な作品で彼に
会えて幸せです☆
Commented by artigana-g at 2006-01-20 07:56
obje-na-book-boxさん
ありがとうございます☆私も気に入っているドレスです.
着れる着れないというのを取り払うと,いろんな事ができるな~と
思ってやっていた頃のものです.かなり遊んでいましたね.
でもこのあと,やっぱりお洋服は着れるものじゃなきゃいけない,と思いました.
Commented by artigana-g at 2006-01-20 07:58
elielieさん
ビビっときてくださってウレシイデス.
このドレスは手元にないので,後ろ側の写真が変なのしかなくて
載せられなくて残念です.
ラブレターは英語だったような気がしますが.
(泣き言を言っているらしいラブレターのようでした)
Commented by artigana-g at 2006-01-20 08:07
Hisamiさん
そうでしたかぁ!良かったです☆
私はこの頃,マン・レイの自伝「セルフポートレート」と「リー・ミラー(PARCO出版)」を読みましたが,今も大事にしています.読まれましたか?
あの時代は大変だったでしょうけど,ワクワクしますネ.
Commented by Hisami at 2006-01-21 00:20 x
私も「セルフポートレート:もってますよ。
最後はジュリエットと結婚したけど、リーはずっ
と永遠の女性として心のなかにいたみたいですね。

私は晩年のエピソードで、彼がリーと再会した時、
若い頃に戻ったように堰をきって可愛いおじいち
ゃんとおばあちゃんでお話をしていたというのを
何かで読んでなんかそんな感じの二人だよね~と
思ったのを思い出しました☆
Commented by artigana-g at 2006-01-21 09:20
Hisamiさん
そうでしたか☆あの本は面白かったですネ!
リー・ミラーが大好きだったのですよね.
フォトグラファーにはそういう女の人が必要なのでしょうね.
やっぱり男を有名にするのは女かも.と思いますネ~.
Commented by wedding-maria at 2006-01-21 11:25
私もマン・レイに影響されていた時期があります。大きな帽子をモデルさんに被せて伏せ目がちなポーズでカタログを作ったことがあったのですが実はマン・レイの写真の構図をいただきました。
それにしてもステキ☆鋭い感性を感じます。
Commented by artigana-g at 2006-01-21 22:54
wedding-mariaさん
やっぱりマン・レイ人気ありますね.
カタログ,素敵そうですねぇ.いつも作られるのですか?
私のお取引先も,撮影はかなりこだわる方がいますね.
写真のイメージって,影響大きいですよね.雑誌を見るたびいつもそう思います.
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gの仕事・101 artigana-gの仕事・99 >>