<< 始まらない自分のしたいことが artigana-gの仕事・91 >>
TVの感想
今日も刺繍のお仕事.きっと明日もそうなりそう.
お昼頃,国会の証人喚問が気になってTVをつけてみると,NHKはニュースだったので
他局のワイドショーを少し見る.姉歯さんは淡々と証言していました.そして姉歯さんの
田舎の親戚の人が「貧乏だったからこんな運命になった」とコメント...ふ~ん.

その後も1時間おきくらいにTVをちょろちょろ覗き,他の証人が質問に答えているのを見ました.
で,だんだんイヤになってきた.哀しい男の世界だなぁと思う.

会社の時は,そういう世間をたくさん勉強させていただきました.
Mr.イエスマンもいたし,コメツキバッタと言われていた人もいたし,キンギョノフン君もいた.
同期入社の大卒男子は,新人研修の日から滅私奉公の構えだった.
専門学校卒の女子はそういう男子についていけなくて,しらっとしながらあきれていました.
でもそれがサラリーマンの世界でしょう.
そういう現実を知らずに一人でお仕事をするのは難しいと思うので,今では感謝していますけど.
誰が一番悪者になるんでしょうね?

証人喚問に嫌気が差して来た頃
証人のそばで,証言を速記で筆記していると思われる女性たちが気になる.
どんな人生を歩めばあそこに座ってTVに映るのかな???そのほうが知りたい.
by artigana-g | 2005-12-14 17:16 | 職人 | Comments(2)
Commented by elielie at 2005-12-14 23:45 x
さすが、目のつけどころが違いますね^^。
速記方法が、衆院と参院で違うことを何となく思い出しました。
どうして違うんだろ・・・。そっちも知りたい。
Commented by artigana-g at 2005-12-15 09:17
elielieさん
目のつけどころが違う..というよりも
証人の方を見たくなかったので,そっちを見たという感じです.
速記方法が衆院と参院で違うのですか?初めて聞きました.
そもそも速記ってよくわからないのですけどね.いろんな種類があるんですね.
今なら録音の技術だって高レベルでしょうに,どうして手で書くんでしょうね?
そこがヨクワカリマセン.
名前
URL
削除用パスワード
<< 始まらない自分のしたいことが artigana-gの仕事・91 >>