<< ALEXANDER McQU... 本日の現場 >>
CINEMA 『メットガラ ドレスをまとった美術館』
b0055196_20385316.jpg

ニューヨーク・メトロポリタン美術館、通称≪メット≫では年に一度,世界最大のファッションイベント≪メットガラ≫が行われる。VOGUE(US)の編集長であり、メットの理事でもあるアナ・ウィンターが主催しているメットガラの目的は、服飾部門の活動資金の調達。2015年までに集まった活動資金の総額は133億円超!2015年の企画展覧会はキュレーター.アンドリュー・ボルトンが発案した「鏡の中の中国」。中国の影響を受けた西洋のファッションと、美術,歴史,映画との融合をテーマにした展覧会が開催された。
世界最高峰の美術館で開催される挑発的な展覧会の製作過程と、≪メットガラ≫の赤裸々すぎる舞台裏に飛び込んだドキュメンタリー映画。(パンフレットより)

久しぶりに大変美しく魅惑的な映像を観ました.そもそも私が洋服を作りたいと思い始めた頃(いつのことでしたか)を思い出して熱い気持ちになりました.ファッションはアートか?という問いに有名デザイナーたちはそうではないとはっきり答えるのですが,美術館に展示される価値のあるドレスには高度な技術・美意識とともに歴史・文化が感じられます.あらためて美しいものを作りたいと思いました.そしてファッションは人の心を動かすパワフルなもの.

Amazonで展覧会のカタログを注文しましたが届くまで1ヶ月かかるらしい.楽しみに待ちます.

by artigana-g | 2017-05-08 21:41 | MODE | Comments(2)
Commented by laneii at 2017-05-26 22:27
ギリギリ観ました。私もアートとは言わないかも、アートと言うのは自分ではなく他人、後ではないでしょうか?
美しもの創りたいですね!
Commented by artigana-g at 2017-05-27 09:05
laneiiさん
コメントありがとうございます.
最近ドキュメンタリー映画が多いですが,やはりファッション関係のものは美しく興奮しますね☆ 永く受け継がれてきた民族衣装もすごいですが,新しいアイディアを詰め込んだモードも価値あるものです.
ご一緒してお茶飲みながら語りたかったですね.
名前
URL
削除用パスワード
<< ALEXANDER McQU... 本日の現場 >>