<< ELIE SAAB 本日の現場 >>
artigana-gの道具・43
b0055196_21572232.jpg


新しいロックミシン.前のロックミシンは引越の時に捨てました.本当に永い間活躍してくれましたが
コントローラー付近に少々危険を感じたので.寿命です.新しいロックミシンはなんだかひょうきんな
面持ちです,,以前のもののほうが男っぽくマシンという風でこれよりもずっと好きでしたが.
このミシンは引越す直前に新宿オカダヤのセールで買ったもので,今日初めて動かしました.
さすがに(新しいので)メスも良く切れるし糸調子はとてもきれいに揃っていて,使っていて快感でした.
もう春物のワンピースなどを縫いたい気持ち.  2月になりました.
by artigana-g | 2016-02-01 22:08 | 道具 | Comments(2)
Commented by タッド at 2016-02-02 08:17 x
私も一年近く前に買ったミシン、、、そのままになってます。動作チェックしてない。私の場合、もちろん趣味ですが、気持ちばかりで、縫おうと思ったものはまだひとつも手をつけてない。きっと、下糸だの、、、いや、そもそも、糸を針まで通す順番が出来なくなって、妻にやってもらって、それからまた切れた時に、やり方がわからなくなったまま?いや、無気力?やはり、やろうと決めたらやるという気持ちがないといけないのか。。。プロの現場って見てみたいですね。。。結局、やろうと思ってやりかけのを近所のお直し屋さんに持ち込んでやってもらっちゃった。そこに若い男性がいて、ああ、ステキだなぁ~って思った。服飾の専門学校とかでたのかなぁーとか、思って、、、生まれ変わったら、デザイナーとかになりたい、、、なにをバカなことを言っているのか、、、やはり、男ならGとかではないとだめですかね・・・
Commented by artigana-g at 2016-02-02 09:59
タッドさん
タッドさんもミシンを持っているのですね!今のミシンは自動で糸が通ったりするのが多いのでは?コンピューター化されたことで寿命が短い,と,売り場の人が言っていました.私のは(コンピューター内蔵ではなく)昔ながらの糸通しとなっていて,その分安いです.
ミシンは誰もが使っているようで,きれいに縫うのは奥が深いです.プロの「縫い」は全然違うのです☆ 縫製の人から届くドレスを見ていると本当に自分では縫えないなぁと思います.
でも気軽に使ってみてはどうですか?奥様がいらっしゃるときに.何か作品ができましたらupしてください.
名前
URL
削除用パスワード
<< ELIE SAAB 本日の現場 >>