<< artigana-gの仕事・486 artigana-gのTOKY... >>
artigana-gのTOKYO・344
b0055196_2323472.jpg


東京カテドラル聖マリア大聖堂_文京区関口





b0055196_2326699.jpg


b0055196_2326461.jpg


b0055196_232783.jpg


b0055196_23272662.jpg

パイプオルガンの演奏が響き渡る..丹下健三最高☆


b0055196_23275838.jpg


b0055196_23281413.jpg

ほぼ同時期に設計・施工された国立屋内総合競技場とともに、60年代の丹下健三の到達点を示す建築。
8枚のHPシェルの壁を立て掛けた構造が特徴で、上空から見ると十字架の形になるように考えられている。
内部はコンクリート打放しの大きな壁面と、スリット上の開口部が印象的。緩やかなカーブを描いて伸びる壁面の一番上には十字架状のトップライトが見える。20世紀のモダニズム建築が作り上げた「聖なる空間」の傑作。

内部はガラスのスリットから差し込む光が神々しい。コンクリートむき出しの大空間。
丹下の葬儀も本人の希望によりこの教会で営まれたという、特別な作品だ。
(Casa BRUTUS 2005年9月号 丹下健三DNA より抜粋)
by artigana-g | 2015-09-15 23:45 | TOKYO | Comments(4)
Commented by ピーチ at 2015-09-17 06:50 x
こんにちは(´◔౪◔)۶
この教会、一度中に入ってみたいです~
先日、友人に誘われて他の教会に行きました
讃美歌があまりにポップでちょっと踊ったりしてびっくりしました。
(¯―¯٥)
Commented by artigana-g at 2015-09-17 08:28
ピーチさん
是非行ってみてください☆ 10月9日には入場無料のコンサートがあるようですよ.
パイプオルガンの響きと無機質な建築が不思議な世界を作ります.
こちらで結婚式を挙げられる方もいらっしゃいますね.
Commented at 2015-09-17 14:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by artigana-g at 2015-09-20 09:14
鍵コメントさん
コメントありがとうございます.ぜひぜひ☆
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gの仕事・486 artigana-gのTOKY... >>