<< 朝のお誘い 実家のようなところ >>
地図を見る
こういう時が一番ダレます.
デザインが決定して,作り方が決定して,もうできるできる!と思っても
同じ形のパーツをえんえんと作らなくてはならない時.

今日もとっても良いお天気だったし,これでは桜が満開になってしまうし,
こんなに強い風が吹いていたら,桜の花びらが散ってしまうかもしれないし,
そわそわして,一時中断.ネットのお花見情報を探してしまうのでした.
明日,仕入れの途中で寄れそうなところはどこでしょう?

そして次は,東京都の地図に見入ってしまうのでした.

地図を見て,その界隈を頭に入れて,実際にそこへ行って,地図と同じ!(当たり前)
と思うのが楽しい.
どことどこがどうつながっているか,というを発見したりするのが楽しい.
地図を頼りに,ひとりで目的地にたどり着ける達成感.が楽しい.
知らない場所を自分の足で歩くと,東京がまた好きになる気がする.

札幌のお友達が
「東京行って,道路で地図広げるなんて,まるでおのぼりさんみたいで恥ずかしい」
とか,よく言うんですが,全く大丈夫.
そんな人はいくらでもいますし,その辺の人に道を聞けば,親切に教えてくれますよ.
東京に住んでる人だってよくわからないこと多いですもん.
どんどん変わってしまう街だから.

そういえば私,よく道を聞かれるんです.
自分は優しく見えるようになったんだなぁとも思うし,平凡になったのかもしれない.とも思う.
by artigana-g | 2005-04-07 18:36 | 日々 | Comments(2)
Commented by sarah000329 at 2005-04-08 11:22
桜の時期は短いし、仕事が立て込んで大変かもしれないけど
ちょっとの気分転換で出かけてみるのって、かなり得した気分に
なれますよ。特に今年は色んな花が一斉に咲いているから。
Commented by artigana-g at 2005-04-08 17:53
sarah000329さん
行きました!アドバイスどうもありがとうございます.
得した気分というのを通り越して,満足の境地です!
名前
URL
削除用パスワード
<< 朝のお誘い 実家のようなところ >>