<< 本日の現場 artigana-gのTOKY... >>
『レオ・レオニ 絵本のしごと』
b0055196_16204323.jpg


_渋谷東急本店前


渋谷Bunkamuraザ・ミュージアム で開催中の展覧会 『レオ・レオニ 絵本のしごと』に行きました.
グラフィックデザイン,絵画や彫刻,絵本の制作など多岐にわたる活動で知られるレオ・レオニ氏の生誕100年を記念して絵本作家としての仕事に着目した展覧会.

グラフィックデザイナーが作る絵・描く絵は,緻密で,バランスが素晴らしく,色の組み合わせが美しい.「私自身の気にかかっている問題を論じるための表現形式」が絵本であったということです.自分らしくあることで自分自身も仲間も幸せにする主人公,個性的であるがゆえに孤独でありながら困難から逃げずに知恵と勇気で乗り越えようとする主人公,.日本の国語の教科書にも使われているということですが,レオニさんの気持がきちんと伝わっていればこんなに「いじめ」なんてないのでは?と思いましたがいかがでしょうか.ともかくとてもセンスが良く洒落たことをするレオニさんなのでした.目の保養になりました.





b0055196_1621175.jpg


展覧会場には実際の絵本がたくさん用意されています.日本語のも英語のも印刷の色がいまいち.やはり原画が美しい.と思いました.(↑ 図録とポストカード2枚)

    
by artigana-g | 2013-07-25 17:00 | MODE | Comments(2)
Commented by るび子 at 2013-07-26 14:07 x
うわー☆
この展覧会、中吊りで見てから、ずっと気になっていたのです!
ワニの絵、やはり好みの感じなので、にわかに行きたくなってきました。

絵本というのは、大人になってもその絵やストーリーが焼きついているものですよね。
私にもいくつかそうした絵本がありますが、そう思うと書き手は責任が重いと同時に、人の一生に足跡を残せる、素敵な仕事だなと思います。

花嫁の衣装を作るartigana様のお仕事もそれに等しいと思います。
Commented by artigana-g at 2013-07-26 23:00
るび子さん
夏休み中の子供たちが多いですが,とてもいい展覧会です.是非お出かけください.
本当に小さいころ何度も見た絵本というのはその人の一部を作ってしまいますね.
絵本作家って素敵な仕事ですよね.
私の仕事はそんな影響力はないと思います.でもるび子さんありがとうございます.
名前
URL
削除用パスワード
<< 本日の現場 artigana-gのTOKY... >>