<< artigana-gのTOKY... artigana-gの仕事・432 >>
CINEMA 『華麗なるギャツビー』
b0055196_1814147.jpg


バズ・ラーマン監督作品 『華麗なるギャツビー』を観ました.@新宿  望んでいなかった3D★だった.
ストーリーは小説にかなり忠実です.「狂乱の1920年代」といわれる時代のNYの狂乱の映像が美しい.
ファッションは完璧.命は儚い.ギャツビー役はディカプリオでいいのだろうか?と思いながら観ていました.
世界は光と陰でできている.
by artigana-g | 2013-06-19 18:29 | MODE | Comments(6)
Commented by laneii at 2013-06-20 20:41
観に行こうと思っています。好き嫌いは別としてロバートレットフォードの印象が強く、デカプリオ??? でも、衣装を含めた映像が観てみたいです。青山のプラダに展示してあるらしいですよ。
Commented by artigana-g at 2013-06-20 22:55
laneiiさん
ぜひぜひ.お勧めします.3Dである必要はない気がしますが.
ギャツビーにちょくちょく謎の電話がかかってきて,いつも「今はだめだ」というような断りのセリフを言うのですが,それがあまりにも多くて気になりました★
あのような時代があったからアメリカの文化の豊かさもあるのでしょうね.
やはりニューヨークは特別なところだと思いました.あの小説が良くできているなあと改めて感じました.
Commented by rubico-teji at 2013-06-24 12:56
私もぜひ見よう、と思っている作品です。
ストーリーと同様、当時のファッションの表現にも興味津々。
artiganaさまが完璧、とおっしゃるので、期待が高まっております!
Commented by artigana-g at 2013-06-24 22:52
rubico-tejiさん
rubicoさんもぜひ☆ ファッションはほんとに美しいです.パーティーに集まっている人たちはほんの一瞬しか映っていない人たちも大勢だと思いますが,全員が完璧なのでしょうね.じっくり見たいものです.
私は最近仏教の本を読んでいたので,この欲にまみれた愚かさのようなものにやけに人間らしさを感じました^^.
Commented by pino at 2013-07-02 11:56 x
私も先日、観てきました! 3Dで観たかったのですが吹き替え版しかなかったので普通のにしました。最初のほうやパーティーシーンは3Dだと迫力あったでしょうね。でも吹き替えは魅力半減しますよね。。
衣装がすばらしく良かったです☆
Commented by artigana-g at 2013-07-02 21:47
pinoさん
そうでしたか☆ 吹き替え版もあるんですね. デイジーは誰だったのでしょうか.
3Dは雪の場面がなんだか さもさも していて私はあまり好きではありませんでした.
パーティシーンは3Dでなくても素晴らしかったと思いますよ.監督がお得意の場面なのでしょうね.
この映画はやはり劇場のスクリーンで観るのがいいですね☆
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gのTOKY... artigana-gの仕事・432 >>