<< artigana-gの仕事・408 BSで >>
制作中
b0055196_033087.jpg


めずらしく気に入ったワンピースがありました.有名なブランドのセカンドライン.セカンドラインという価格帯を維持するためなのか,縫い代は部分的に裁ち切りやシームロック始末だったり,本体の裏地がなかったりするのでした.それを見て,自分の作っているものが無駄に懲りすぎて値段を上げているような気がして,↑ほどいてしまうのでした.また最近見つけた  英国の哲学者フランシス・ベーコンが残した「プロポーションにおいて何らかの奇妙さがないものに、素晴らしい美はない」という強い言葉が引っ掛かり,バランスよく出来上がってしまう自分の形に嫌気がさしてしまうのでした.ものを作るということはなんと厳しいことでしょうか.
    
梅雨明けしたといってもこの湿気は★★夕方鎌倉方面に出かけていた妹から太平洋の画像が届きました.とても夏らしい.
by artigana-g | 2012-07-18 00:00 | 職人 | Comments(6)
Commented by pino at 2012-07-18 04:04 x
artigana-gさんのブログはいつも勉強になります☆

バランスの崩れた美も面白いと思いますが、均整の取れた乱れの
ないものもやはり美しいと思います☆
同じ形の物が均等にズラーっと並んでいるとじーっと見入ってしまいます。。

どんなワンピースだったのかも気になります(笑)
Commented by laneii at 2012-07-18 09:04
バランスをとる事は、大切なきがします。
バランスの中身で変わってくる気がしますし、どこを目指すのかでも違うのだろうと・・・・

ほんとうに この湿気は体力を奪います。
artigana-gさんも 気をつけてください。
Commented by fujicream at 2012-07-18 12:02 x
日本人はお客様もきっちりしたものをご所望されがちでしょうし
特にブライダルとなるときっと色々気を使ってしまいそうですね
奇妙で美しいプロポーションがartiganaさんのもとに降りてきますように。
Commented by artigana-g at 2012-07-18 23:35
pinoさん
反対側のご意見,ありがとうございます.
私もじ~っと見てしまうほうかも.

ワンピースは,,ハンサムな中にかわいさがあるワンピース.です.わかりにくいかもしれませんが^^;
Commented by artigana-g at 2012-07-18 23:38
laneiiさん
きちんとしたものを作りすぎていて,反動が起こりそう☆なのかもしれません.
バランスを取りながらも崩れている,というのは素敵ですがかなり難しいことですね.
暑さと湿気は危ないですね.
私は一度熱中症になりかけたことがあるのです.ありがとうございます.
Commented by artigana-g at 2012-07-18 23:41
fujicreamさん
そうなんです.ブライダルなのでへんてこりんではだめなのです.
奇妙で美しい!素敵な響き..そのようなものをぜひ作ってみたいです.
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gの仕事・408 BSで >>