<< 本日の現場 久しぶりにシンプルなものを作る >>
artigana-gのTOKYO・263
b0055196_16134173.jpg


国立科学博物館のクジラ_上野


    気持ちの良いお天気だったので,上野の国立博物館で開催中の『ボストン美術館展』に出かけました.
    「日曜美術館」と「お宝鑑定団」を必ず見ているというような中高年のひとびとでごった返す.

    獅子5匹の上に像3頭の上にお釈迦様(or菩薩?)が載っているとか,頭の飾りがスカルの神様とか,
    刺青をしたような菩薩とか,大きな龍とか,変わった形の猫とか,美しい鸚鵡とかの図,
    鋭利な刀の数々&そのケース,刺繍や織がリッチなお能の衣裳,とても素敵な形の仏像等々,,
    アメリカ人のチョイスがナイス.でもアメリカのものなのが寂しいですね.
    ユーモラスな感じが多々あって,迫力あり,繊細なデザインあり,日本人のセンスはおもしろいです.

    国立科学博物館では『縄文人展』というのをやっていたので初めて科学博物館に入ってみました.
    『縄文人展』は北海道から発掘された人骨の写真と,まさにその人骨の展示です.縄文の人ですが
    しっかりした骨に驚き,歯が綺麗に残っていることに驚く.頭蓋骨は魅力的です.

    上野は修学旅行の中学生でいっぱいでした.
    休んだ,という実感が欲しかったのでとても満足.
 
by artigana-g | 2012-05-11 17:20 | TOKYO | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 本日の現場 久しぶりにシンプルなものを作る >>