<< 本日の現場 本日の現場 >>
(私からの)
b0055196_1034818.jpg


クリスマスプレゼント到着.大好きだった絵本をまた手に入れました.
『大雪』  ゼリーナ・ヘンツ文 アロイス・カリジェ絵 生野幸吉訳  岩波書店

あしたはこどものそり大会、そりを飾るためにウルスリは妹フルリーナに毛糸の飾りを買ってくるように頼みます.フルリーナがとなり町の糸屋で毛糸の飾りを手に入れておうちに帰りかけた時、雪は降り、風は吹き、あたりはしずかにくれかけました.・・・いもうとが帰ってこない★ウルスリは妹を探しに出かけます.大雪の中にフルリーナの毛糸をみつけ、長い毛糸のしっぽを見つけてたぐっていくと雪崩に巻き込まれたフルリーナのよわよわしい声が聞こえました.「たすかったのはこの木のおかげよ」 あらしの木(鳥やけものが大雪やあらしをよけて逃げ込む大きな木)も無残な姿になりました.きょう、ふりたての雪のヴェールが、うすくかすかにきらめいて、そりの行列をむかえます.こどもたちはそりにのり、じつにみごとな行列をつらねていきます.ウルスリとフルリーナのそりには毛糸の飾り,,,



b0055196_104278.jpg

by artigana-g | 2011-12-25 10:34 | 職人 | Comments(4)
Commented at 2011-12-25 14:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-12-25 21:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by artigana-g at 2011-12-25 22:50
14:59の鍵コメントさん
そうでしたか☆ 傑作ですよね.
Commented by artigana-g at 2011-12-25 22:54
21:15の鍵コメントさん
そう言われればそうですネ.『大雪』という漢字が絵と合わないかも.
小さい頃はそんなことは思わなかったですが.
このシリーズは内容よりも絵が好きです.そして雪がある絵が故郷を思い出すのです.
名前
URL
削除用パスワード
<< 本日の現場 本日の現場 >>