<< 絹の素 新商品を.. >>
ハット作ります
b0055196_23275958.jpg


お客様からのオーダーで,今日はこんな材料を買ってみました.ハットのベースですね.
高いのと低いのがあります.どちらを使おうか..この材料が売っていたところに“ウエディングハットの作り方”の本があり,著者は学校の時の先生でした.懐かしい先生~.帽子の授業で,いろいろな形の帽子を見せていただいたとき私がモデルに指名されたのですが「あなたは帽子が似合うわねぇぇ」とおっしゃってくださった.嬉しいことを言っていただいたのにあまり帽子をかぶりませんね.今年はストローハット欲しいですね.
by artigana-g | 2011-05-13 23:38 | 職人 | Comments(4)
Commented at 2011-05-14 10:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by artigana-g at 2011-05-14 14:23
鍵コメントさん
そうでははかったです.H先生でした^^
Commented by るび子 at 2011-05-17 15:09 x
帽子というのは、「似合う人」と「似合わない人」の2種類しかいない、と私は思っているのですが、私は明らかに後者なので、とにかくオシャレ目的の帽子はかぶらないのですが、紫外線防止のための必要に迫られて帽子を選ぶときには、本当にヒト苦労です。
おそらくは、第一に輪郭が帽子の似合う似合わないを決めているような気がします。羨ましいなぁ、帽子の似合うヒト。

お作りのハットの出来上がりも楽しみにしております!
Commented by artigana-g at 2011-05-18 00:00
るび子さん
コメントありがとうございます☆
紫外線対策のための帽子,必要ですよね.
私は先生がおっしゃるほど帽子が似合わないのではないかと自分では思っているし
髪の毛が潰れてしまうのが嫌で積極的に被らないほうです.
でも素敵な帽子っていいですよね.帽子で印象がかなり変わりますし.
たくさん試してみるのがいいと思います.

ハットはこれから作ります.またご報告させていただきます^^
名前
URL
削除用パスワード
<< 絹の素 新商品を.. >>