<< artigana-gのTOKY... この夏の一冊 >>
猛暑日
b0055196_2316571.jpg


    それほど暑くない日に,たまたまエアコンの室外機の前を通ってしまい,予想外の熱気に
    うんざりすることがありますが,通り過ぎてしまえばその不快感もまた通り過ぎる.

    気温が35℃を超えた今日は,外の空気がどこまでもその室外機の熱気と同じなのだった.
    熱気から逃れたい,と思えばどこかの建物の中に入るとか,乗り物に乗れば良いのです.
    駅のホームで我慢しながら電車が来るのを待っていました.電車が来た!乗りました.
    あ”~涼し~.ドアのそばの座席に座っていた男性が降りていったので,そこに座りました.    
    シートが先ほどの男性の体温でかなり温まっていて湿度もありました.残念でした.
by artigana-g | 2010-08-16 23:47 | 職人 | Comments(4)
Commented by fusk at 2010-08-17 01:19 x
35度の続く猛暑もかないませんが。
パリは15度。しかも昨日も今日も1日じゅう冷たい雨が降り続き、涼し過ぎる。8月なのに。
暖房のない部屋では冬より寒いくらい。
もう「夏」もおしまいかな?とちょっと淋しい気がします。
Commented by eriarie at 2010-08-17 01:30
毒気に当たるという言葉がありますが、電車を降りていった彼の熱気に当てられたって感じですね。

写真の正体は何ですか?(笑)。
Commented by artigana-g at 2010-08-17 09:37
fuskさん
fuskさんはパリにお住まいなのですね☆そちらは涼しそうですね.
実家のある札幌の人たちも暑い日がない夏は寂しいと言いますが.(今年は暑いらしいです)
東京生まれの人も「昔はこんなに暑くはなかった」と言っています.異常ですね.
雷雨よ来い!って感じです.
Commented by artigana-g at 2010-08-17 09:42
eriarieさん
男の人は体温が高いですね★ エレベーターで体格の良い男性が横に立っていたのですが,そばにいるだけで熱さが伝わってきました.
電車では男性が座っていた席にはなるべく座らないようにしたほうが良いのかも.

写真の正体は,パールにワイヤーを通したものがたくさん,です.
これからまたちょっと過酷なお仕事です.
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gのTOKY... この夏の一冊 >>