<< artigana-gの仕事・350 本日の現場 >>
artigana-gのTOKYO・200
b0055196_1864698.jpg

バーニーズのウィンドウ


あまりの春らしさに外に出たい気持ちで一杯になりました.
プリント図案のお仕事をいただいているブランドが新宿伊勢丹さんでイベントをやっている
ということで,(それを見て感想を述べて欲しいと言われたので)出かけました.
 伊勢丹さんのウィンドウはいつもあまりおもしろくないのでバーニーズを撮りました↑.
バケツには何か意味があるのでしょうか.

新宿はお昼過ぎに23℃.そのせいか,伊勢丹さんには人がたくさんいました.
全館,春らしく盛り上がっています.売場もまた変わっていました.
4Fで先日逝ってしまった友人の会社のお洋服を発見しました☆
5Fではミナ・ペルホネンの生地を切り売りしていました.たまに来ると楽しいな~.

戻りましてから経理のお仕事.ソフトのバージョンアップもしたし,落ち着いた.
by artigana-g | 2010-03-05 18:25 | TOKYO | Comments(2)
Commented by リディック at 2010-03-05 21:40 x
ミナの生地って売ってるんですね!以前、白金(?)のアトリエ店舗に見に行って、生地の見本帳とか見てきて、けっこう面白かったのを覚えています。そのうち、似たような生地がほかに出回ってきたけど。
 お洋服、忘れ形見の作品ですね。形が残るっていうことは、うまく言えませんが、あらためて素晴らしいことなんだなと思います。
Commented by artigana-g at 2010-03-06 20:25
リディックさん
そうなんです.売っていました.期間限定のようでした.
常時やっていただけると嬉しいですよね.

お友達の会社の商品は,彼女のデザインではないようで,
その下にいたデザイナーさんのデザインのようです.
しかし,きっと彼女の遺志を継いでいると思うので商品があるだけでも嬉しかったです.
ブランド名は,たぶん彼女の名前を残したと思われるものでした.
ネームやラベルに見入ってしまいました.
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gの仕事・350 本日の現場 >>