<< artigana-gのTOKY... サービス >>
知恵を絞る
b0055196_932569.jpg


金曜日の商談に向けて作っておりますが,このような日本においてブライダル業界にも
避けられないデフレの波がやってきたようで,先方からは「いくらいくら以下の商品を」という
具体的な御要望がございまして,四苦八苦しているところでございます.
以前なら一生に一回だけなのだからと奮発される方も多かったのに
今では一回きりのことに余計なお金を使いたくないという気分が漂っているようで..
人の気持ちは変わるものでございますね.
以前の私なら,安い価格で押さえて欲しいと言われるとさじを投げてしまうというか
やる気をなくして安易なモノを作りがちでしたが,以前と同じではいけない.
と思いなおし,お店のためになんとかしようと知恵を絞っているところでございます.
今日もお仕事に励みましょう.
by artigana-g | 2010-02-03 09:51 | 職人 | Comments(4)
Commented by littlegarden6 at 2010-02-03 10:03
コサージュとってもステキになりましたね!

私も以前から高いものはよくて当たり前、安価でもステキなものが価値のあるものとの考えです。
制限のあるほうが意外とすてきなアイデアが浮かんだりして…
すみません素人目線で。。。
Commented by elielie at 2010-02-03 17:48
安い価格の工夫って、
材料費を絞るのですか?
それとも、時間をかけなくても仕上がるものにするのですか?
Commented by artigana-g at 2010-02-03 23:50
littlegarden6さん
ありがとうございます.
そうですね,安価でも素敵なものが価値がある.のかもしれません.
制限があるのは当然なのですが,いつもはあまり考えずに作っています.
あとから「どうしよう」ということになるのです.人からのアドバイスをもらって
なんとかまとまります^^;
Commented by artigana-g at 2010-02-03 23:57
elielieさん
安い価格の工夫は,,材料費も絞りますし,凝った作りにしないようにします.
自分はこりこりのモノを作るほうが好きなので,それがやり過ぎになってしまうことも
多く,軽く作るというのがうまくいかないのですが,とりあえず作って御意見を
伺います.わからないときはどうすればいいか教えてくださいと頼みます^^
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gのTOKY... サービス >>