<< artigana-gの仕事・346 『愛のヴィクトリアンジュエリー... >>
本日の現場
b0055196_2312024.jpg


リクエストは来ているものの花嫁モノを始められず,,終日ワンピースを縫っていました.
(花嫁とは無関係なワンピースですが)
丁寧に仕事をする.縫製というのはいつも,プラモデルを組み立てていくような気分です.
各パーツがだんだんと合体されて,こまごましたものがなくなっていく.ということに
快感を感じる,たまにやると楽しいお仕事です.
こうやって人のものを作っていると・・・自分のものも作りたい.ということになる.
ぁぁ何かきちんとしたオリジナルを作りたいです.
by artigana-g | 2010-01-17 23:34 | 職人 | Comments(4)
Commented by yoshiko☆ at 2010-01-18 14:21 x
私も、たまに縫製するとき工作みたい…と思います。
正確に手間を惜しまず仕上がったときは充実感あります。
ワンピースの生地はタータンチェックですが素材がめずらしいですね。
どんなときに着られるのかな。結婚式以外?
などと興味ありますが…想像してみます。
ご自分のものも是非作って見せてくださいね。
私も何か作りたくなりました。
Commented by cappu at 2010-01-18 15:03 x
あ~トレンドのチェック、チョット織りが変わっていて素敵な生地だなと私も思い見ていました。
「縫製というのはいつも,プラモデルを組み立てていくような気分です」というのがナントナク分かるような、artigana-gさんらしいカッコイイ言葉ですね☆
Commented by artigana-g at 2010-01-18 20:18
yoshiko☆さん
そうですそうです,手間を惜しまずに作ると充実感あります!
この生地はポリエステルなのですが,織りが変わっていて透けている部分も
あります.そして形状記憶というものだそうで,シワになりにくい,くたっと
したおもしろい生地です.
普段に着られるのだと思いますが,,.
私はきれいなブラウスを作りたいです.以前からずっと思っていますが
パターンを起こすところからじっくりやりたいと思い,ついつい後回しになっています^^;
Commented by artigana-g at 2010-01-18 20:24
cappuさん
陰翳がおもしろく出る素材です.↑これは裏をつかっています.
表はもうちょっと明るい色で,まるでお着物の生地のようです.
縫製が楽しくなるコツは,素材を優しく扱ってあげることのように思います.
技術がそれ程優れているわけではないので,呼吸が乱れているようなときは
全然きれいに縫えないのです.
名前
URL
削除用パスワード
<< artigana-gの仕事・346 『愛のヴィクトリアンジュエリー... >>