<< 次のお題は“アンティーク風”と... 本日の現場 >>
懐かしいお友達から電話が来る
b0055196_23544128.jpg


2003年に池袋コミュニティカレッジで習っていたルリユール(製本).その時のお友達が
とても久しぶりに電話をくれました.懐かしいぃ.懐かしさついでにその時のテキストを
眺めてみましょう.テキストは先生方の手描きのものなのです.いいでしょう?
一生懸命にお勉強していたとみえて,先生の言葉をメモしていますね.
ブライダルのアルバムを作るために通ったのですが,接着剤やヘラの使い方などの技が
身に付き,楽しくてためになった1年間でした.このクラスは品のいいオタクな方たちばかり
でした.このことはその後の私に少し変化をもたらしました.
by artigana-g | 2009-09-26 00:08 | 職人 | Comments(4)
Commented by cappu at 2009-09-26 10:31 x
私も大昔にデザインを習っていた時のノートを眺める時があります。今では宝物になっていますが^^;)
ルリユール(製本)~いいですね♪ いつか習ってみたい分野ですが、artigana-gさんは色々な事をお勉強されているのですね、サスガです!
何事も、迷った時困惑してる時は立ち止まらずに何か前向きに行動を起こすと、色々なものが見えてくるような気がしますね。
そして分野の違う関わりは、後に色々な形で変化をもたらすのも楽しいというか、やはり「縁の不思議さ」なのでしょうか。
Commented at 2009-09-26 16:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by artigana-g at 2009-09-26 23:56
cappuさん
宝物ですかぁ.素晴らしいですネ.
ルリユールは必要に迫られて,製本を教えてくれるところを探してたどり着きました.
集まっている人たちが,今まで出会ったことがない人たちばかりで
おもしろかったです.みなさんとても真面目な方ばかりで,何年も通われて
いるようでした.今でも懐かしいです.お陰様で自分の世界が少し広がりました.
Commented by artigana-g at 2009-09-26 23:56
鍵コメントさん
コメントありがとうございます☆
またコメントよろしくお願いします!
名前
URL
削除用パスワード
<< 次のお題は“アンティーク風”と... 本日の現場 >>