<< これやってみたい artigana-gの仕事・324 >>
artigana-gの私物・29
b0055196_23322040.jpg


最近,ヴィンテージ,よく聞きますね.古いものは良いものブーム?
この写真のドレスは50年代頃のかな.内側のネームにカリフォルニアという文字が
あるのでアメリカ製だと思います.上身頃がアコーディオンプリーツになっている,茶色の
シルクオーガンジーのワンピース.青山で買ったと思うけど,忘れました.
会社の頃,展示会の日に着ていたのを憶えていますが,もう昔のことです.
久しぶりに出してみるとスカート部分のオーガンジーが裂けていました.
50年も経てばシルクも脆くなりますね.

私の街の駅の向こう側にはたくさんの古着屋さんがあります.だいたいアメリカのものを
扱っているようです.若い人に人気があるみたい.若い人ならコーディネイトの一部として
着るのがかわいいけど,若くない人ならかなりセンスが良くないとみすぼらしいだけ?でも
この間覗いてみました.これは☆と思うようなプリントのものを探してみますが,好きなのには
出会わないものです.それにアメリカのはサイズが大きくて,直さないと着られないのです.
古着はもういい,と思います.
by artigana-g | 2009-07-19 23:58 | 私物 | Comments(4)
Commented by sarah000329 at 2009-07-22 14:38
たしかに・・・・ある程度の年齢の人が古着を着ると、よっぽど
センスよく着こなさないと、みすぼらしく見えますねーー。
やっぱり、顔も肌も若い時だけなんでしょうか・・・・・・・
若い時って何をしてもかわいいんですよね。
Commented by artigana-g at 2009-07-22 19:25
sarah000329さん
そうですそうです.若いときは何でもいいんです.
古いものもモノによると思いますが,,難しいものです.
サイズが合っていない服はきれいには見えないですしね.
Commented by リディック at 2009-08-08 22:53 x
お久しぶりです。ワンピース、ステキですネ!テラコッタみたいな色なのかな?これが似合うのは、色が白い方かな?繊細な感じが出る生地と材質だから、傷みはさけられないものなんですね。そういえば、エレオノーラ ディ トレドの棺桶を開けた時に、肖像画と同じ服装をしていたそうですが、この時代の素材、この身分としたら絹を使っていたでしょうから相当傷んでいたかと思いますが、形状を留める程度だったとすると、気密性の高さが関係しているのでしょうかね?
Commented by artigana-g at 2009-08-09 12:07
リディックさん
私は特に色が白くはありませんが,,茶色は抵抗がありません.
シルクは風化していくものだと思いますが,空気に触れていなければ
長持するかもしれませんね.
私の場合はそれ程大事にしていなかったので劣化は避けられないことでした.
古着はケアが難しいですネ.
名前
URL
削除用パスワード
<< これやってみたい artigana-gの仕事・324 >>