<< 本日の現場・春らしいピンク色 稲越さんとのちっぽけな思い出 >>
手作りの靴を見る
b0055196_2343913.jpg


ある方からのお誘いで,靴の学校の卒業作品展を見に行きました@表参道.
クラシックな正統派の作り方のようです.←私は作り方がよくわかりません.
1年生と2年生と卒業生と講師の作品がずら~と並んでいます.
私の好きな穴が細かく開いた装飾のある靴がたくさんありました.ぅぅすごくいいです.
デザインに走ることなく,ベーシックなものをオシャレに変化させているところが.

本格的なこのような靴が,いつからこんなに受け入れられるようになったのでしょう?
巷にはデザインされた数多くの量産品が並んでいます.それでもこのような靴の存在が
潰されない.日本人の靴に対する気持ちが変わったのでしょうか.
流行に押し流されるように次々と新しいタイプの靴を履き捨てる感じのレディースでも,
丁寧に作られた靴は大切にしたい愛着のある靴になります.トラッドはいいです☆

綺麗な靴が作れるなんて,,なんて素敵なのでしょう!みなさん素人っぽさがない.
生徒に結構女の子がいるのです.意外でした.
卒業したら素敵な靴を作る人になってくださいね☆
by artigana-g | 2009-03-14 00:08 | 職人 | Comments(4)
Commented by cappu at 2009-03-14 12:53 x
どの道でも~職人さんは素晴らしいですね!!
特に靴が好きな私は、ずーっと制作過程や作品を見ているだけで心癒やされる感じがしました。こういう学校があるなんてサスガに東京!
「卒業作品展」の文字をみると頑張っているエネルギーを垣間見ることが出来て、行ってみようかなという衝動にかられるのは私だけでしょうか^^;)
手作りは心や情熱がこもっていて、何とも言えない味わいがありますね♪

Commented by artigana-g at 2009-03-14 23:57
cappuさん
HPご覧になったのですね.ほんとに素敵な学校ですよね.
私が学生の頃にはブームではなかった靴とか帽子とかが注目されるようになって
とてもよい感じだと思います.洋服意外も重要ですよね.
洋服だけがのさばりすぎていた?のかもしれません.
靴を手で作るのです☆ほんとにすごいですね.少し前まで信じられませんでした^^;
Commented at 2009-03-16 07:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by artigana-g at 2009-03-16 09:05
鍵コメントさん
こちらこそありがとうございました.
私はトラッドな靴に惹かれます.男に産まれていれば
マニアックな人になっていたかもしれません^^;
文化のもおもしろそうですネ.
名前
URL
削除用パスワード
<< 本日の現場・春らしいピンク色 稲越さんとのちっぽけな思い出 >>