<< 今朝,寝坊 artigana-gの仕事・307 >>
artigana-gの仕事・308
b0055196_14204862.jpg

サテンのグローヴ
(お花のパーツ付き)


明治神宮のエリカ様のヘッドドレス,たくさんのユリでした.造花とはいえゴージャスでしたね☆
(ユリのモチーフは,提案しても必ず没になっていたお花のひとつでしたが,,,.)
エリカ様の和装がこれからの花嫁衣裳に変化を与えることになるでしょうか?
なって欲しいと思います.おしゃれにこだわる人が全体の数%しかいないとしても.
by artigana-g | 2009-01-20 14:31 | 仕事 | Comments(10)
Commented by sarah000329 at 2009-01-20 14:44
この間のウィッシュが こんなにステキになるなんて!!!
Commented by Hisami at 2009-01-20 16:38 x
ユリの花って清楚なイメージなので没になってたのが不思議
です・・。エリカ様の和装はなかなかよかったように思いました。
アンティークモダンという感じでしょうか。
Commented by cappu at 2009-01-20 23:31 x
あのウイッシュが、こんなエレガントな感じになるなんて感動です☆☆☆
和装もオーソドックスで良いのですが、自分のイメージにあった所を少しでも取り入れると
素敵ですし、個性が出て良いと思いますがね。。
Commented by ぷち at 2009-01-20 23:50 x
白いサテンのウィッシュグローブ、新鮮です♪
どんなドレスと合わせるのかな〜。
エリカさんの花嫁姿、見ました見ました!
レトロな着こなしで下げた髪に振り袖っていうのは
あったけど、打ち掛けでは初めてですよね。
ユリのヘッドドレスも似合ってましたね。
ユリってキリスト教ではマリア様、清純の象徴でしたか?
昔、映画「ライアンの娘」で不倫のシーンに沢山のユリの花が
何故か象徴的に使われていて、どういう意味かなと思いました。
Commented by milk at 2009-01-21 12:59 x
てっきり、花結い師TAKAYAさんプロデュースかと思ってました。。
でも、違ってましたですね。。
わたしがお嫁に行くときは、
トータルでartigana-gさんにお願いしたいです。
想いがこもったものを身につけれるのは、本当に幸せなことですね*
Commented by artigana-g at 2009-01-21 14:51
sarah000329さん
ありがとうございます.実物はもう少しアイボリーです.
お式の時ではなく,パーティのアレンジ用に使っていただけるといいな
と思います.
Commented by artigana-g at 2009-01-21 14:54
Hisamiさん
ユリを頭につけるのはむずかしい,と言われました.
私はそんなことはないと思っていましたけど,,エリカさまがやっちゃって
くれましたのでスカッとしました☆
昭和のお着物,と聞きましたが,良かったですよね!
Commented by artigana-g at 2009-01-21 14:57
cappuさん
ウィッシュの人のお陰で,このようなグローヴが抵抗なくしていただけるのでは
と思っています.アクセントになりますネ.
新しい和装の花嫁のコーディネイトはまだそんなに見受けられないので
これからおもしろくなりそうですね!
Commented by artigana-g at 2009-01-21 15:04
ぷちさん
「ウィッシュグローヴ」!このネーミングとてもいいですネ☆
花嫁の裏方ではそのような名称にしようかと思います^^

そうそう,ヘアスタイルがアップではなかったですね.
ダウンでもおかしい感じはしませんでしたね.かわいかったです.
お花にはそれぞれ意味がありますね.
Commented by artigana-g at 2009-01-21 15:07
milkさん
『花結い師TAKAYA』さん,,私は知らなかったのですが,,
京都の方なのですね~,あの斬新さ,京都の感性ですね☆
お勉強になりました.ありがとうございました.

milkさんのハレの日,,是非是非お待ちしています☆☆
名前
URL
削除用パスワード
<< 今朝,寝坊 artigana-gの仕事・307 >>